プログラム

  • ジョブシャドウ対談
  • 映像で見る!活躍中の先輩の声
  • リーフレット(PDF)

たくさんの学びや経験を、ジブンを育てるチカラに。

キャリア教育科目

キャリア=生き方 岩手大学では、キャリア教育科目を通して自ら考え、行動する力を育んでいます。キャリアを「生き方」として捉え、早い時期から人生設計を考え、学生の皆さんが社会に出る準備をすることで大学の学びをより充実させること、また、地域経済を担う人材の輩出を積極的に推進することを目的としています。

科目名称 キャリアを考える(月曜日)
科目種別 全学共通教育 開講 前期・後期 単位 2

授業の目的

「生き方・働き方」「大学生活の過ごし方」を自分で考え、行動するきっかけをつくる。卒業後の生活設計、キャリア形成のための社会的教養を身につけ、卒業後を視野に入れた大学生活を計画できるようになることを目的とし、演習等を通じて他者と関わる力(聴く力、話す力)を高める。

到達目標

①様々な考え方を獲得し、「自己に気づく力」「社会と関わる力」、変化する社会の中で主体的に生きるために必要な「変化対応力」を発展させることを目指す。
②グループワークにおける役割遂行および課題の発表と、自習「キャリアポートフォリオ」作成を通して、社会に出る準備をし、自分自身が目指す姿を実現するための基礎を育む。

授業の概要

「岩手で必要とされる人材とは」何かをまとめ、地域で必要とされる人材になるために、学生自身が何を学び、身につけていくべきかを明らかにする。具体的には1グループ1社、企業を訪問して社長から「求める人材像」をインタビューする。業種・企業規模は多様である。各グループの相違点とその理由を検討することで、岩手で必要とされる人材像を明らかにする。また、産業社会学を基に産業・職業に関して講義を行い、並行して自習の形で「キャリア・ポートフォリオ」を作成し、「生き方・働き方」「大学生活の過ごし方」を自分で考え、行動するきっかけをつくる。

授業の形式

地域をテーマにした科目で、PBL(Project Based Learning)の手法を取り入れた授業。グループで課題に取組み、発表する。地元経済団体の協力を得て、教室外学習(実習)を含む。

科目名称 キャリアを考える(火曜日)
科目種別 全学共通教育 開講 前期・後期 単位 2

授業の目的

「生き方・働き方」「大学生活の過ごし方」を自分で考え、行動するきっかけをつくる。卒業後の生活設計、キャリア形成のための社会的教養を身につけ、卒業後を視野に入れた大学生活を計画できるようになることを目的とし、演習等を通じて他者と関わる力(聴く力、話す力)を高める。

到達目標

①様々な考え方を獲得し、「自己に気づく力」「社会と関わる力」、変化する社会の中で主体的に生きるために必要な「変化対応力」を発展させることを目指す。
②グループワークにおける役割遂行および課題の発表と、自習「キャリアポートフォリオ」作成を通して、社会に出る準備をし、自分自身が目指す姿を実現するための基礎を育む。

授業の概要

演習は、岩手県内自治体より提示された地域課題から、自分で興味関心のある課題を選択し、その解決に向けて学内リソースをグループで探す。周囲の大人の手を借りながら、学生として出来ることは何かを見いだし、グループで成果を発表する。また、産業社会学を基に産業・職業に関して講義を行い、並行して自習の形で「キャリア・ポートフォリオ」を作成し、「生き方・働き方」「大学生活の過ごし方」を自分で考え、行動するきっかけをつくる。さらに、岩手県中小企業家同友会、岩手県労働局の協力による授業内講演を通じて、労働市場の現状と若者の就職を取り巻く環境に関する理解を深め、卒業後の将来設計に役立てる。

授業の形式

地域をテーマにした科目で、PBL(Project Based Learning)の手法を取り入れた授業。グループで課題に取組み、発表する。学内リソースを活用しながら、主に学内でグループ活動を行う。

科目名称 地場産業・企業論
科目種別 全学共通教育 開講 前期集中講義 単位 2

授業の目的

地元企業の魅力探究や地元定着のための課題整理を行い、あわせて持続可能な地域づくりについても考えます。

到達目標

  • 地元企業の魅力を適切に理解する
  • 地元定着のための課題を整理する
  • 社会人としての基礎力を実践的に学ぶ

授業の内容

  • いわての現状と未来・若者への期待についての理解
  • 地元事業所の魅力、仕事の現場、求められる能力、課題についての理解
  • 地元定着のための課題整理発表と課題の共有化

授業の形式

岩手県知事をはじめ地元産学官の多彩な講師の講義や、事業所訪問・調査を通じて能動的に学びます。
[講義]+[地元企業からの情報提供]+[企業訪問]+
[グループワーク]+[グループプレゼンテーション]

*岩手県立大学との共同開催

平成25年 地場産業論・企業論 授業後の風景
平成25年 地場産業論・企業論 授業後の風景