ホーム イベント情報一覧
各月イベント情報
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2014年08月のイベント情報2014年08月のイベント情報

第19回 イーハトーヴの科学と技術展  掲載(更新)日時:2014-08-19 14:00:00

第19回 イーハトーヴの科学と技術展


■目的
 現代の小中等教育は、知識・理論に偏重しがちになり、指導する教員達もまた、そのような教育を受けた世代となってきており、科学や技術などが児童・生徒たちからどんどん遠く離れたものになってきている。
 本研究展示会は、ショッピングセンター内の催し物会場で開催し、気軽に立ち寄れる雰囲気を作り、大学等の研究成果の紹介や製品の展示、科学実験などを行うイベントを開催し、子どもに対しては科学や技術が身近なもので楽しいものであることを肌で感じてもらい、大人に対しても科学や技術を学ぶことが大切であることを理解してもらうことを目的とする。

■内容
 研究内容の過度に専門的な紹介は避け、実際に動くもの、体験できるものを中心とした実演・展示を行う。また、このほかにも最先端研究について、パネルによる展示等によって紹介する。

■対象:小学生、中学生、高校生、一般

■開催日:2014年8月30日(土)、31日(日)
       午前10時から午後5時

■会場:イオンモール盛岡 2階 イオンホール

■主催:岩手大学地域連携推進機構、岩手ネットワークシステム(INS)


■協賛:イオンモール盛岡

■参加団体(予定):岩手大学

■問い合わせ
岩手大学地域連携推進センター今井潤、佐々木正人
   Tel:019-621-6491、 Fax:019-621-6493
   E-mail:ihatovsc@iwate-u.ac.jp

 本件に関する問い合わせ先:
 生涯学習部門  今井 潤 019-621-6491 junimai@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
チラシ

(記事番号:2195)

哲学者 内山 節 氏を迎えての第9回「哲学の森」開催  掲載(更新)日時:2014-06-16 14:00:00

この度、本センターでは、哲学者 内山節氏をお迎えし、森の中でこれからの社会や
地域づくりのあり方などについて学ぶ場を設けることといたしました。今回は、講演を
聞くだけではなく、意見交換の機会も設け、様々に考える場を提供していきたいと思います。

1.開催日時: 平成26年8月 30日 (土)13:30~17:00
                8月 31日 (日) 8:30~12:00
         ※1日だけの参加でも可能です。
  
2.開催場所:岩手大学農学部滝沢演習林(IGR巣子駅より徒歩15分)
  (住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 電話:019-688-4101)
  
3.参 加 費:無料(ただし、懇親会出席者と宿泊利用者は別途)

4.持 ち 物:筆記用具、31日の散策用の運動靴・長袖の上着
  
5.定  員:30名
  
6.申込締切:8月26日(火)※定員になり次第、締め切らせていただきます。

※詳細は添付ファイルをご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 寒冷フィールドサイエンス教育研究センター 若竹 019-621-6665/fsciu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2146)

工学研究科博士論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2014-08-07 17:00:00

大学院工学研究科博士後期課程および論文博士の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非おいでください。

【博士後期課程】
◇電気電子・情報システム工学専攻
 日時:8月22日(金)10:00~
 場所:工学部3号館329室

詳細については、添付ファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307,E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
博士公聴会(電情)

(記事番号:2189)

工学研究科博士前期課程修士論文発表会について  掲載(更新)日時:2014-08-07 17:00:00

 大学院工学研究科博士前期課程の修士論文発表会を開催します。興味のある方は是非おいでください。

◆フロンティア材料機能工学専攻
 8月25日(月)11:00~

◆デザイン・メディア工学専攻
 8月21日(木)14:00~

詳細については添付ファイルをご覧下さい。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307,E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
修士論文発表会

(記事番号:2190)

第3回東北みらい創りサマースクール  掲載(更新)日時:2014-08-05 16:00:00

 あの日、大きな大きな災害に遭遇した中学生は、20年後には家族を守る社会人の大切な人材になっているはずです。 「東北みらい創りサマースクール」は、被災経験を風化させることなく次世代に伝え、東北の明るい未来を創る活動を推進し、 そうした意識や熱意を持つ人々のネットワークを築くために、2012年から開催しています。今年で3回目となり主に盛岡で開催するものです。 皆様の支援をお願いいたします。

詳細はこちら。
http://www.comm.soft.iwate-pu.ac.jp/summer/2014/summer_index2014.html

 本件に関する問い合わせ先:
 地域防災研究センター 災害文化部門 今井潤 019-621-6491 junimai@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2186)

平成26年9月修了に係る大学院農学研究科(修士課程)修士論文発表会について  掲載(更新)日時:2014-07-09 10:00:00

農学研究科(修士課程)では、以下のとおり修士論文発表会を開催します。
会場等をご確認のうえ、お越しください。

○バイオフロンティア専攻
 日時:平成26年8月8日(金)11:00~
 場所:連合農学研究科棟 2階 遠隔講義室

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部 学務課 専門教育グループ  019-621-6988

(記事番号:2163)

岩手大学農学部附属動物医学食品安全教育研究センター  第1回環境放射線衛生学部門研修会  掲載(更新)日時:2014-05-13 16:00:00

 本センターでは、このたび第1回環境放射線衛生学部門研修会を開催いたします。本研修会は、放射線学の基礎となる物理学から環境と食品の放射能汚染問題、さらに法令に至るまで、放射線に関する全般の知識を習得するとともに、現在の知識を整理し、あるいは日頃の疑問を解決する場になるものと考えております。

■目 的
 本研修会は、保健所等の行政職員をはじめ、農業関係者、食品事業者等、業務上放射能汚染問題への対応を行っている方を対象に、物理学から法令に至るまで、放射線に関する全般の知識を修得していただく事を目的としています。
■日時・場所
 日時:平成26年8月8日(金)10:00~17:10
 場所:岩手大学農学部附属動物病院 大動物診療棟2階視聴覚室
■募集人数
 30名(申し込み多数の場合は先着順とさせていただく場合がございます)
■対象者
 ・地方自治体等において放射能汚染問題に対応しておられる方
 ・食品または農畜産業分野において指導的立場におられる方
■研修プログラム
 添付ファイルをご参照下さい。
■受講料
 5,000円(資料代) ※当日申し受けます。
■受講証書
 動物医学食品安全教育研究センター長による受講証書を授与します。
■申し込み方法
 1)FAX:別紙申込書にご記入の上、お申し込みください。
 2)電子メール:件名を「環境放射線衛生部門研修会申し込み」とし、参加者氏名(ふりがな)、所属、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレスを明記の上、お申し込みください。
■申込み締切
 平成26年7月25日(金)

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 地域連携推進室 伊藤 TEL:019-621-6108/FAX:019-621-6107/E-mail:fams@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
開催要項
日程表
申込み書

(記事番号:2114)

農業教育資料館の無料公開について  掲載(更新)日時:2014-07-28 11:00:00

オープンキャンパスに伴い、以下の日時で農業教育資料館を無料公開いたします。ぜひご来館下さい。

日時:8月6日(水)10:00〜15:00
農業教育資料館URL:http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/edu/

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 学部運営グループ  019-621-6103

(記事番号:2176)

第1回岩手大学オープンキャンパス開催  掲載(更新)日時:2014-07-02 18:00:00

 第1回『岩手大学オープンキャンパス2014』を8月6日(水)に開催します。
学部紹介・ミニ講義・研究室公開・学生による大学生活紹介等の様々なプログラムをご用意して、皆さまの参加をお待ちしております!

 ぜひ、岩手大学を観て、聴いて、感じて下さい。
 詳しくはこちらをご覧下さい。
 http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus2.html

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学学務部入試課   019-621-6064
【添付ファイル】
201408open_campus.jpg

(記事番号:2156)

第14回「遊園地で科学を楽しむ日」(最終回)参加者 および 実験補助ボランティア 募集  掲載(更新)日時:2014-07-09 19:00:00

盛岡の遊園地で科学遊びをしよう! 平成26年 8月 5日(火) 10:30~15:00
対象:主に岩手県内の小学3年生~中学生
★内容:子どもたちが遊園地で学習テキストを用いて様々な乗り物を科学体験学習する! 250名募集、小雨決行 第14回「遊園地で科学を楽しむ日」(最終回)  沿岸復興地区の子どもたちも大いに歓迎(バス送迎予定)
★会場:盛岡市新庄、遊園地「岩山パークランド」、参加無料。県外の個人参加も事前申し込みがあれば大歓迎!
★主催: ガリレオ工房岩手、代表:八木一正(岩大教授、日テレ「世界一受けたい授業」・NHK「爆問学問」等講師)
★後援予定:岩手県教育委員会、盛岡市教育委員会、岩手県PTA連合会、日本理科教育学会、日本物理教育学会 日本物理学会、応用物理学会。(お断り;当主催の代表が来春退官で岩手を去るために最終回になります!)
★申込方法:ハガキまたはEメールで郵便番号・住所・名前・学校名・学年・連絡先(電話番号)を記入の上、下記申込先へ 【締切は7月25(金曜日)】……大切な子供さん、大人の引率も可能です。ぜひお申出下さい!
☆申し込み先:ハガキ ⇒ 〒020-8550 盛岡市上田3-18-33岩手大学教育学部八木研究室
Eメール ⇒ i-yagi@iwate-u.ac.jp 、問合せ電話 ⇒TEL 019-621-6546(八木研究室)、 【早めの申込を希望】
★備考:復興沿岸地区のバスの送迎は、地区によって参加者が少ない時はできない場合があります。また多過ぎる時は先着順で人数調整をさせて頂きます。また、イベント参加者全員に障害保険を掛けさせていただきます。実験補助の学生ボランテイア25名も募集しています!
★本企画は、復興地区支援・科学理解増進活動の一環としても実施しています!

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部 理科教育科 八木一正  i-yagi@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2164)

工学研究科博士論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2014-07-25 09:00:00

大学院工学研究科博士後期課程および論文博士の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非おいでください。

【博士後期課程】
◇フロンティア物質機能工学専攻
 日時:8月4日(月)13:00~
 場所:工学部2号館3階303室

 日時:8月21日(木)13:00~
 場所:工学部総合教育研究棟(化学系)2階200室


【論文博士】
◇機械・社会環境システム工学専攻
 日時:8月21日(木)13:00~
 場所:工学部共用教育研究棟1階地域防災研究センター会議室


詳細については、添付ファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307,E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
工学研究科博士公聴会

(記事番号:2175)

第9回地域防災フォーラム開催のお知らせ  掲載(更新)日時:2014-07-17 16:00:00

 岩手大学地域防災研究センターは、地域の特性に応じた防災システム(三陸モデル)構築を目指し、自然災害や防災・減災、被災地の復興やまちづくり、あるいは災害文化の醸成・継承に関する調査・研究・活動を行っております。そこで得られた知見を多くの方々に広く知っていただくことを目的に、地域防災フォーラムを定期的に開催しております。
 今回は、東日本大震災から3年を経た被災地が抱える課題について、神戸大学と連携し阪神淡路大震災からの復興の知見を踏まえ、来年3月に開催される国連防災会議を視野に入れつつ、未来志向の復興まちづくりについて討議を行います。

テーマ:未来への復興まちづくり~岩手大学×神戸大学連携フォーラム~

日時:2014年8月3日(日) 10:00~13:00(開場9:30)
場所:岩手大学工学部キャンパス内 復興祈念銀河ホール(定員120名)
対象:どなたでも
入場料:無料  ※事前申込不要

プログラム
開会あいさつ
   越谷 信(岩手大学地域防災研究センター副センター長,工学部准教授)
第1部 岩手大学
  基調報告「地域防災研究センターのこれまでの活動と今後について」
    南 正昭(地域防災研究センター長,工学部教授)
  報告「ノーマライゼーションという言葉のいらないまちづくり-国連防災会議(陸前高田市分科会)
     の準備状況-」
    村上 清(人文社会科学部客員教授,陸前高田市市政アドバイザー)
  報告「防災危機管理のための人材育成について」
   越野 修三(地域防災研究センター教授)
第2部 神戸大学
  報告「大船渡赤崎地区におけるエンパワメント」
    松岡 広路(人間発達環境学研究科教授)
  報告「復興過程の大学の地域連携-阪神淡路での歴史本科分野からの示唆-」
    奥村 弘(人文学研究科教授,地域連携推進室長)
  報告「兵庫行動枠組みを生かすコミュニティ主体の地域復興-日本とアジアの制度比較-」
    金子 由芳(国際協力研究科教授)
総合討論
  ファシリテーター 松岡 勝実(岩手大学地域防災研究センター,人文社会科学部教授)
           北後 明彦(神戸大学都市安全研究センター長・教授)
閉会あいさつ
   北後 明彦(前掲)


その他  お車でお越しの方は工学部構内の駐車場をご利用ください。
     但し、来場者多数の場合は駐車できない可能性もございますのでご了承下さい。

主催:岩手大学地域防災研究センター、神戸大学都市安全研究センター
共催:神戸大学災害復興支援・災害科学研究推進室

 本件に関する問い合わせ先:
 地域防災研究センター   TEL/FAX:019-621-6448 E-mail:rcrdmf@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2168)

岩手大学優秀女性大学院生学長表彰最終審査会(公開プレゼンテーション)開催について  掲載(更新)日時:2014-07-28 15:00:00

岩手大学では,2012年度から,優れた研究活動等を行っている本学の女性大学院生を学長が表彰する「岩手大学優秀女性大学院生学長表彰」を行っています。受賞者には,学会・シンポジウム参加旅費,実験試料の購入等,調査研究に係る費用を支援するものです。

一次審査(書類選考)を通過した6名について,公開プレゼンテーションによる最終審査会を下記のとおり行います。プレゼンテーションはどなたでもご覧いただけます。

 ◇日時:2014年8月1日(金)14時30分~16時
 ◇会場:連合大学院農学研究科2F 遠隔講義室
 ◇申込:不要(直接会場へお越しください)

 本件に関する問い合わせ先:
 男女共同参画推進室   電話:019-621-6998 メール:equality@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2178)