ホーム イベント情報一覧
各月イベント情報
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2015年08月のイベント情報2015年08月のイベント情報

第20回イーハトーブの科学と技術展  掲載(更新)日時:2015-08-26 12:00:00

岩手大学では、子供達の、理科に関する興味を推進するため、毎年イーハトーブの科学と技術展を開催しています。
今回は、ロボット製作教室、ドローン操作体験、声で動かすロボットボール、ICラジオをつくろう、ニワトリの胚(赤ちゃん)を観察しようウッドバーニング(焼き絵)でコースターを作ろうを実施する予定です。
入場無料ですので、是非ご参加ください。

日時:平成27年8月29日(土)~30日(日)
場所:イオンモール盛岡 2階 イオンホール
対象:小学生、中学生、高校生、一般

 本件に関する問い合わせ先:
 地域連携推進機構  今井潤 019-621-6491 junimai@iwate-u.ac.jp 
【添付ファイル】
チラシ

(記事番号:2519)

哲学者 内山 節 氏を迎えての 第10回「哲学の森」開催  掲載(更新)日時:2015-06-23 14:00:00

 この度、岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センターは、哲学者 内山節氏をお迎えし、森の中でこれからの社会や地域づくりのあり方などについて学ぶ場を設けることといたしました。
 今回は、講演を聞くだけではなく、意見交換の機会も設け、様々に考える場を提供していきたいと思います。
 
 1.開催日時: 平成27年8月29日(土) 13:30~17:00
                 8月30日(日) 8:30~12:00
         ※1日だけの参加でも可能です。
  
 2.開催場所:岩手大学農学部滝沢演習林(IGR巣子駅より徒歩15分)
       (住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 電話:019-688-4101)
  
 3.参 加 費:無料(ただし、懇親会出席者と宿泊利用者は別途)
  
 4.持 ち 物:筆記用具、30日の散策用の運動靴・長袖の上着
  
 5.対  象:市民一般

 6.定  員:30名

 7.申込締切:8月25日(火)※定員になり次第、締め切らせていただきます。

 ※詳細は添付ファイルをご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学地域連携推進機構 地域連携推進課  019-621-6492/renkei@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2459)

イノベーション・ジャパン2015-大学見本市&ビジネスマッチング-へ出展します!  掲載(更新)日時:2015-08-05 13:00:00

本イベントは、『我が国の産学連携を強力に推進するための、国内最大規模の産学マッチングの場』であり、大学の技術シーズと産業界の技術ニーズを結びつける国内最大のマッチングイベントです。
多くの方々との活発な意見交換を期待しておりますので、ブースにて皆様のご来場をお待ちしております。


■■ イノベーション・ジャパン2015 -大学見本市&ビジネスマッチング- ■■

◎会 期 :2015年8月27日(木)~8月28日(金)
◎開催時間:  8/27(木)9:30~17:30、8/28(金)10:00~17:00
◎入場料:  無料
◎会 場  :東京ビッグサイト(東京国際展示場)西展示棟 西1ホール
◎主 催  :JST、NEDO


[ 展示 1 ]-----------------------------------------------------------------
◆出展分野:ナノテクノロジー
◆展示タイトル:分子接合技術による革新的ものづくり製造技術
◆発表者:岩手大学工学部 平原 英俊
◆ブース番号:大学見本市(JSTゾーン)N-01

[ 展示 2 ] -----------------------------------------------------------------
◆出展分野:装置・デバイス
◆展示タイトル:高感度ZnO紫外線センサを用いた放射線検出器
◆発表者:岩手大学工学部 長田 洋
◆ブース番号:大学見本市(JSTゾーン)M-04
◆プレゼンテーション:JP-02A1


詳しくは イノベーション・ジャパン2015-大学見本市&ビジネスマッチング-HP をご覧ください。
http://www.ij2015.com/


----------------- *本件に関する問い合わせ先* -----------------
国立大学法人岩手大学 研究推進機構プロジェクト推進部門
〒020-8551 岩手県盛岡市上田四丁目3番5号
TEL:019-621-6494 FAX:019-604-5036
E-mail: iptt(@)iwate-u.ac.jp

 本件に関する問い合わせ先:
 研究推進機構 プロジェクト推進部門  019-621-6494 , iptt(@)iwate-u.ac.jp

(記事番号:2506)

第34回岩手Farm to Tableフォーラム研究会  掲載(更新)日時:2015-07-07 14:00:00

岩手Farm to Tableフォーラム研究会では、次の通り第34回岩手Farm to Tableフォーラム研究会を開催いたします。
ご興味のある方でしたらどなたでも参加出来ます。
皆様のご参加をお待ちしております。

■日 時: 平成27年8月月27日(木) 13時15分~15時15分
■場 所: 岩手県食肉衛生検査所会議室 及び(株)岩手畜産流通センターと畜場
        (紫波郡紫波町犬渕字南谷地)    
■話題提供
  1.対米輸出食肉取扱施設見学  
  2.「㈱岩手畜産流通センター会社概要説明」
       菊池 清 氏  (㈱岩手畜産流通センター 専務取締役)
  3.「食肉衛生検査所における食肉の安全確保の取組み」
       岩井賀寿彦 氏  (岩手県食肉衛生検査所 所長)
 
■対  象: 教職員、学生、一般市民
■参加料:  無料
■申込方法: Eメールにて「所属・ご氏名」を明記し、事務局fams@iwate-u.ac.jp宛へお申込下さい。
■主  催: 岩手Farm to Tableフォーラム研究会
■共  催: 岩手県食肉衛生検査所
        岩手大学農学部附属動物医学食品安全教育研究センター

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 地域連携推進室 伊藤 TEL:019-621-6108  Email:fams@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2476)

INS 水産ロボティクス研究会 in 釜石「水産ロボティクス ~過去・現在・未来~」の開催について  掲載(更新)日時:2015-08-10 15:00:00

8月21日(金)にINS 水産ロボティクス研究会 in 釜石「水産ロボティクス ~過去・現在・未来~」と題した講演会・交流会を釜石市平田の岩手大学釜石サテライトで実施することとなりました。
人手不足の解消、高齢者の身体的負担の軽減、より効率的な作業を実現する為に、水産分野でもロボットの活用に注目が集まっています。
三陸復興推進機構を通じて、沿岸の水産業の復興に尽力する岩手大学でもロボット技術を水産や海の資源管理に活用しようとする研究が始まっています。
こうした取組を推進する為2015年5月に「INS水産ロボティクス研究会」が立ち上がりました。今回はこの研究会と中心になっている研究者の取り組みをご紹介します。
将来的にロボティクス技術を活用した新しい漁業・水産業に関心のある漁業・水産事業者様、将来的な新規事業開発に向けて、水産ロボティクスに関心のあるものづくり事業者様、水産業とロボットの関わりに関心のある市民や学生の皆様、是非、お越しください。

<実施概要>
日 時:平成27年8月21日 金曜日 14:00-18:00
※ 閉会後、市内で懇親会を予定しています。

場 所:岩手大学三陸復興推進機構 釜石サテライト(三陸水産研究センター)
   〒026-0001 岩手県釜石市平田第三地割75-1
http://sfrc.iwate-u.ac.jp/about_map.html 

講 師:岩手大学 工学部 機械システム工学科 三好 扶 准教授(INS水産ロボティクス研究会代表)
同 電気電子・情報システム工学科 萩原 義裕 教授、金 天海 准教授

(話題提供)三陸復興推進機構 ものづくり産業復興推進部門 柳原 圭司 研究員

テーマ:INS水産ロボティクス研究会の紹介
事例紹介(水中ロボット、塩蔵ワカメの芯抜き機械、ウニ・アワビ漁に活用できる自律安定小型船舶の開発等)
【話題提供】釜石発の耐食性・耐摩耗性に優れた新素材の開発

主 催:INS水産ロボティクス研究会 /岩手大学三陸復興推進機構ものづくり産業復興推進部門 公益財団法人 釜石大槌地域産業育成センター/岩手県新素材・加工産業集積促進協議会

後援・共催:岩手大学工学部ソフトパス工学総合研究センター農林水産ロボティクス研究グループ、実践的ロボットビジョン研究グループ

問合・申込先:岩手大学三陸復興推進機構 ものづくり産業復興推進部門 柴田 亮
メール:ryoshiba@iwate-u.ac.jp
FAX:019-621-6892
TEL:080-6797-4503

お申込み方法:下記添付のチラシで019-621-6892にFAX頂くかryoshiba@iwate-u.ac.jp に(お名前)(ご所属)(お電話番号)(Eメールアドレス)(現時点での懇親会のご参加意向)をご連絡下さい。

(記事番号:2514)

工学研究科修士論文(博士前期課程)発表会について  掲載(更新)日時:2015-08-05 18:00:00

大学院工学研究科博士前期課程の修士論文発表会を開催します。
興味のある方は是非お越しください。

◆デザイン・メディア工学専攻
 8月19日(水)10:00~
 総合教育研究棟(環境系)デザイン・メディア工学協創工房

◆電気電子・情報システム工学専攻
 8月20日(木)13:00~
 工学部3号館3階329室

詳細については添付ファイルをご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307 E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
修士論文発表会

(記事番号:2507)

工学研究科博士学位論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2015-07-31 17:00:00

 大学院工学研究科博士後期課程の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非おいでください。


 専攻:デザイン・メディア工学専攻
 日時:8月18日(火)10:00~
 場所:総合教育研究棟(情報系)4階402室

 専攻:フロンティア物質機能工学専攻
 日時:8月21日(金)13:00~
 場所:総合教育研究棟(環境系)復興祈念銀河ホール

 詳細については、添付ファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307 E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
工学研究科博士公聴会2

(記事番号:2503)

工学研究科博士論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2015-07-23 16:00:00

大学院工学研究科博士後期課程の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非おいでください。

専攻:フロンティア物質機能工学専攻
日時:8月7日(金)15:00~
場所:総合教育研究棟(化学系)2階200室


詳細については、添付ファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学務課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307 E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
工学研究科博士公聴会

(記事番号:2490)

岩手大学オープンキャンパス  掲載(更新)日時:2015-07-06 09:00:00

 平成27年度第1回『岩手大学オープンキャンパス』を平成27年8月6日(木)に開催します。
 学部紹介・ミニ講義・研究室公開・学生による大学生活紹介・入試相談コーナー等の様々なプログラムをご用意して皆さまの参加をお待ちしております!

 ぜひ、岩手大学を観て、聴いて、感じて下さい。

 詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/campus/open_campus.html

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課   019-621-6064

(記事番号:2473)

さくらサイエンスプラン講演会 「岩手の“大地”と“復興”と“未来”」  掲載(更新)日時:2015-08-04 11:00:00

さくらサイエンスプラン講演会 「岩手の“大地”と“復興”と“未来”」

 JSTの「日本・アジア青少年サイエンス交流事業」(「さくらサイエンスプラ ン」)に工学部が採択されました。中国とタイから留学生8名を約一週 間招聘して、本学の研究紹介や本学の学生と交流を行います。以下の日程で講演 会を開催します。どなたも事前登録なしで参加可能です。

開催日時:8月5日(水)9:00~17:30

場 所:岩手大学工学部キャンパス内 復興祈念銀河ホール

対象者:教職員、学生、一般 (入場無料・申込不要)

言語:英語

午前の部
1.挨拶  船崎 健一 工学部長
2.基調講演  岩渕 明 学長
 「Future development of Iwate University after the Great East Japan Earthquake」
3.岩手大学工学部紹介  伊藤 歩 准教授
4.特色ある研究分野紹介①  吉澤 正人 教授
 「Superconductivity: From Basics to future, and research activities at Iwate University」
5.特色ある研究分野紹介②  南 正昭 教授
 「Reconstruction and revitalization from the unprecedented disaster」

午後の部
招聘学生と本学学生による発表会
国や大学、学科・専攻の紹介と研究内容の紹介を招請学生と本学学生が各10分の プレゼンを行います。


本件に関する問い合わせ先:
 工学部 電気電子・情報システム工学科 小林宏一郎 kobaya@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2505)

平成27年度9月修了 教育学研究科修士論文発表会のお知らせ  掲載(更新)日時:2015-07-27 15:00:00

教育学研究科修士論文発表会を開催します。
興味のある方は、直接会場までお越しください。
発表会の日時と場所は、添付ファイルをご欄ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務課 専門教育グループ 佐々木 019-621-6507
【添付ファイル】
教育学研究科修士論文発表会

(記事番号:2494)

第14回地域防災フォーラム「復興まちづくりと地域創生~岩手大学×神戸大学連携フォーラム~」  掲載(更新)日時:2015-07-27 10:00:00

岩手大学地域防災研究センターでは地域の防災力向上に寄与することを目的に、定期的に防災や災害からの復興をテーマに「地域防災フォーラム」を開催しております。
今回は、東日本大震災から4年を経た被災地が抱える課題について、神戸大学と連携し阪神淡路大震災からの復興の知見を踏まえ、中・長期化する復興まちづくりについて「地域創生」をテーマに討議を行います。
お誘い合わせのうえ、ご参加下さいますようご案内申し上げます。


【テーマ】復興まちづくりと地域創生~岩手大学×神戸大学連携フォーラム~

日 時:2015年8月3日(月) 13:00~15:30(開場12:30)
場 所:岩手大学工学部キャンパス内 復興祈念銀河ホール(定員120名)
対 象:どなたでも
入場料:無料  ※事前申込不要
URL:http://rcrdm.iwate-u.ac.jp/information/

プログラム
 開会あいさつ
    越谷 信(岩手大学地域防災研究センター副センター長,工学部准教授)
 第1部 岩手大学
    基調報告「地域防災研究センターの最近の活動と地域創生」
      南 正昭(地域防災研究センター長,工学部教授)
    報告「学校を中心とした地域防災・地域再生の拠点形成」
     菊池 義浩(地域防災研究センター特任助教)
 第2部 神戸大学
    報告「未来への防災まちづくり-安全対策をどう生かすか」
      北後 明彦(都市安全研究センター長・教授)
    報告「生活復興と心理問題」
      齊藤 誠一(人間発達環境科学研究科准教授)
    報告「生業復興と法」
      金子 由芳(国際協力研究科教授)
    報告「被災者と連携する震災資料収集体制について」
      奥村 弘(人文学研究科教授,地域連携推進室長)
 (休憩)
 質疑応答
 ファシリテーター 松岡 勝実(岩手大学地域防災研究センター,人文社会科学部教授)
          奥村 弘(前掲)
 閉会あいさつ
    奥村 弘(前掲)

その他
 工学部の駐車場が利用できますが、当日は混雑が予想されますので、
 なるべく公共交通機関をご利用ください。


主催・共催  主催:岩手大学地域防災研究センター
          神戸大学都市安全研究センター
       共催:神戸大学災害復興支援・災害科学研究推進室

 本件に関する問い合わせ先:
 地域防災研究センター   TEL/FAX:019-621-6448 E-mail:rcrdmf@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2491)

岩手大学人文科学系平成27年度第2回公開講演会  掲載(更新)日時:2015-07-14 10:00:00

岩手大学人文科学系では、ボルドー・モンテーニュ大学日本学科の鈴木恵里准教授を講師にお迎えし、平成27年度第2回の公開講演会を下記のように開催いたします。一般の方々のご来聴も歓迎いたしますので、多くの方々のご参加をお待ちしております。

日時:8月3日(月)15:00〜17:00
場所:岩手大学 学生センターB棟2階 GB-2A教室
講師:鈴木恵里准教授
   (ボルドー・モンテーニュ大学日本学科)
演題:複言語、複文化主義の有効化と日本語学習者の言語ポートレートについての考察
対象:教職員、学生、一般(入場無料、事前申込不要)


 本件に関する問い合わせ先:
 人文社会科学部 フランス文学研究室 中里まき子 
【添付ファイル】
チラシ

(記事番号:2483)