ホーム イベント情報一覧
各月イベント情報
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2017年06月のイベント情報2017年06月のイベント情報

公開森林実習 「冷温帯林と持続的森林・林業」(8月28日~9月1日開催)  掲載(更新)日時:2017-04-13 16:00:00

教育関係共同利用拠点として文部科学省に認定された岩手大学演習林で、全国の大学2年生を対象とした公開森林実習を行います。北東北特有の森の成り立ちや人工林施業、そして人と自然の関わりについて、様々な現場を視察しながら理解を深めることが出来ます。2つの演習林はもちろん、八幡平の雄大な自然や小岩井農場の森林経営の現場へも足を運びます。全国の仲間たちと充実した夏休みを過ごしてみませんか?


【日程】2017年8月28~9月1日
【対象】全国の大学2年生以上
【定員】10名程度
【費用】8,000円
【内容】第1日 アカマツ保残木施業と冷温帯林の里山(滝沢演習林)
    第2日 高性能林業機械操作と樹上作業、
        ブナとスギの天然林構造(御明神演習林)
    第3日 長伐期秋田スギ人工林施業とブナ・コナラ天然更新
        北東北の自然と人との関わり(秋田県仙北市、乳頭温泉郷)
    第4日 冷温帯林から亜高山帯林の植生遷移 (八幡平)
    第5日 小岩井農場における農林複合経営と法正林 (小岩井農場)
【締切】6月30日(金)

◆詳細についてはHPをご参照ください。
http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~fsciu/ensyurin.html

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 寒冷FSC事務室  Tel:019-621-6234  Mail:fsciu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3238)

公開森林実習「森林インターンシップ ―技術職員と学ぶ実践的就業体験―」(8月21日~25日開催)  掲載(更新)日時:2017-04-13 16:00:00

教育関係共同利用拠点として文部科学省に認定された岩手大学演習林で、全国の大学3年生を対象とした公開森林実習を行います。チェーンソーによる伐木や森林作業機械の操作など、技術職員と共に実践的な体験ができます。「森林管理技術者として働いてみたい!」、「とにかく現場が好きだ!」そんな大学生の応募をお待ちしています。奥深い岩手の森で、全国の仲間たちと充実した夏休みを過ごしてみませんか?

【日程】2017年8月21~25日
【対象】全国の大学3年生以上
【定員】10名程度
【費用】7,000円
【内容】第1日 収穫調査(滝沢演習林)
    第2日 チェーンソーやハーベスタによる間伐作業(滝沢演習林)
    第3日 植物資源調査(御明神演習林)
    第4日 路網作設と森林作業機械操作(御明神演習林)
    第5日 造林作業と報告書の作成
【締切】7月14日(金)

◆詳細については演習林HPをご参照ください。
http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~fsciu/ensyurin.html

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 寒冷FSC事務室  Tel:019-621-6234  Mail:fsciu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3237)

平泉世界遺産登録六周年記念講演会の開催について(ご案内)  掲載(更新)日時:2017-05-18 15:00:00

平泉文化研究センターでは、東アジアにおける総合的「平泉学」の構築を図るための一環として、平泉文化セミナーを定期的に開催しております。
今回は、平泉世界遺産登録六周年記念講演会(セミナー第32回例会)として開催しますので、ふるってご参加ください。参加費は無料です。

1.日時
 平成29年6月17日(土)13:30~16:30

2.場所
 岩手大学総合教育研究棟(教育系)〈教育学部旧1号館〉2階 E21講義室

3.内容
 発表者 菅谷文則氏 奈良県立橿原考古学研究所所長
 演題:『飛鳥時代のきらめき―音・香・色と庭園―』
 概要:飛鳥の宮都遺跡から発見された古代庭園の状況を報告し、併せて飛鳥時代の庭園に関する文化的、精神的要素を考察する。

 本件に関する問い合わせ先:
 平泉文化研究センター事務局   TEL:019-621-6529 FAX:019-621-6529 E-mail:ryukaiu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3279)

タイ王国キングモンクット工科大学ラドカバン校(KMITL)と岩手大学理工学部とのジョイントシンポジウム  掲載(更新)日時:2017-05-15 15:00:00

タイ王国キングモンクット工科大学ラドカバン校(KMITL)理学部と岩手大学理工学部は、6月15日-17日の3日間の日程で、ジョイントシンポジウムを開催します。主に、物理、数学、化学、生命の分野の研究者による研究交流が行われます。
KMITLからは、学部長(Assoc. Prof. Dr. Dusanee Thanaboripat)を含む21名の研究者、2名の技術職員、2名の大学院生の総勢25名が来校します。
期間中は、岩手大学、KMITL双方の研究者からの基調講演および口頭発表が予定されており、さらに大学院生と技術職員によるポスター発表、ワークショップも開催されます。

【スケジュール概要】
6月15日(木)
9:30-12:00
 プレナリーセッション(基調講演含む)
  場所 復興祈念銀河ホール
14:00-17:00
 パラレルセッションA
  場所 復興祈念銀河ホール
 パラレルセッションB
  場所 一祐会館大会議室

6月16日(金)
9:00-12:00
 パラレルセッションA
  場所 復興祈念銀河ホール
 パラレルセッションB
  場所 一祐会館大会議室
13:00-14:30
 ポスターセッション
  場所 第三会議室、玄関ホール
14:30-16:30
 パラレルセッションA
  場所 復興祈念銀河ホール
 パラレルセッションB
  場所 一祐会館大会議室

6月17日(土)
9:00-16:00
 エクスカーション

参加対象
 岩手大学教職員および学生

 本件に関する問い合わせ先:
 理工学部 物理・材料理工学科 数理・物理コース 教授 吉澤 正人 Tel: 019-621-6354, E-mail: yoshizawa@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3274)

総合科学研究科 総合文化学専攻 および 地域創生専攻 大学院進学説明会  掲載(更新)日時:2017-05-18 15:00:00

平成29年10月入学および平成30年4月入学の学生募集にあたり、総合科学研究科 総合文化学専攻および 地域創生専攻 大学院進学説明会を行います。
(※ 地域創生専攻は、岩手大学人文社会科学部所属教員の研究領域が対象となります。)

日時:平成29年6月13日(火)16時30分~18時00分
場所:人文社会科学部1号館2階 第一会議室

 本件に関する問い合わせ先:
 人文社会科学部 学部運営グループ 廣瀬 TEL:019-621-6704
【添付ファイル】
大学院進学説明会ポスター

(記事番号:3278)

岩手大学公開講座 フィールドセミナー-春の植物観察会-  掲載(更新)日時:2017-04-27 14:00:00

岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センターでは、
滝沢演習林で不伐の森等を散策し、開葉期を迎えた樹木の観察会を開催します。
ぜひ、この季節の森の様子を観察しましょう!

○日 時:平成29年6月4日(日)10:00~12:30

○場 所:岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
    滝沢演習林(IGR巣子駅より徒歩15分)※10:00滝沢演習林庁舎前集合
    (住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 TEL:019-688-4101)

○講 師:伊藤 勲 氏(元岩手大学農学部演習林職員)

○対 象:市民一般、親子(※基本的には小学生以上)

○募集人数:15名程度

○参加費:無料

○服装等:森林散策に馴染む服装、小雨決行(雨具持参)。
     水分補給の飲み物をご持参下さい。

○申込締切:平成29年5月26日(金)又は定員に達し次第

※詳細は、添付ファイルをご覧下さい。

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学地域連携推進機構 地域連携推進課  019-621-6492/renkei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
H29.6.4募集要項

(記事番号:3256)

平成29年度INS総会&講演会  掲載(更新)日時:2017-05-17 09:00:00

岩手ネットワークシステム(INS)は、岩手県内の産学官の連携の組織です。
岩手県内における科学技術に関する人および情報の交流を活発化し、地域産業の振興に貢献すべく活動しています。
このたび、INS総会・講演会を開催します。どなたでも参加できますので、多数のご参加をお待ちしています。

◇日時:平成29年6月3日(土)13:00〜17:30

◇会場:岩手大学理工学部テクノホール

◇主催:岩手ネットワークシステム(INS)
    岩手大学三陸復興・地域創生推進機構

◇後援:岩手大学理工学部

■総会(13:00〜13:30)
「平成28年度事業報告と平成29年度事業計画」

■講演会(13:30〜17:30)
(1)「地方創生に向けた高知大学の挑戦」
  高知大学 副学長  受田 浩之 氏
(2)「最近の中小企業・小規模事業者政策」
  経済産業省中小企業庁 経営支援部長   高島 竜祐 氏
(3)「繊維強化複合材料の製品化に向けた取り組みと今後の展望」
  丸八(株)QPMユニット GM  炭田 学 氏
(4) 「国産漆の現状と今後について」
 (株)浄法寺漆産業 代表取締役  松沢 卓生 氏 
(5) 「地方創生:地域イノベーションはグローバルイノベーションへ」
  セルスペクト(株) 代表取締役  岩渕 拓也 氏 
(6) 「研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)の紹介」
  科学技術振興機構 産学連携展開部 研究支援グループ 副調査役  塩野 圭介 氏 

■交流会(18:00〜20:00)
「すゞ禅」(盛岡市中央通1-7-16 Tel: 019-651-1631)

■参加申込(どなたでも参加できます)
総会、講演会および交流会への参加の有無、氏名、所属を明記の上、INS事務局へお申し込みください。 交流会の参加費は5,000円。

 本件に関する問い合わせ先:
 INS事務局(岩手大学内)   Fax: 019-621-6493 E-mail: ins@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3277)