ホーム イベント情報一覧
各月イベント情報
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年11月のイベント情報2017年11月のイベント情報

岩手大学宮澤賢治センター第97回定例研究会のご案内  掲載(更新)日時:2017-10-19 18:00:00

岩手大学宮澤賢治センター(http://kenji.cg.cis.iwate-u.ac.jp/index.html)では、2017年11月の開催行事として、第97回定例研究会を下記のように開催いたします。多くの方のご来場をお待ちしております。

               記

日 時: 2017年11月24日(金)17:00~18:00

会 場: 岩手大学農学部1号館2階1号会議室

講 師: 赤崎 学 氏(元北里大学非常勤講師)

演 題: 『春と修羅』とオルゴールの謎 ~『春と修羅』第八章を読む~

司 会: 大野眞男(当センター代表)

※ 事前予約不要。入場無料。

★ 終了後、ミニ茶話会(18:00~19:00、於同階小会議室1)
★ 定例研究会は2ヵ月に1回を予定しています。

                             以 上

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学人文社会科学部  人間文化課程 木村直弘 kimla@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3449)

SIP/革新的設計生産技術 「分子接合技術による革新的ものづくり製造技術の研究開発」 技術普及セミナー開催のご案内  掲載(更新)日時:2017-10-24 14:00:00

岩手県工業技術センターは、岩手大学と連携し、平成26年から内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)革新的設計生産技術において「分子接合技術による革新的ものづくり製造技術の研究開発」を実施しております。
このたび、研究成果を地域企業へ広く普及させることを目的として、以下のセミナーを開催致します。
多くの企業の皆様の参加をお待ちしております。

◆日 時: 平成29年11月22日(水) 13:30~16:30

◆会 場: 岩手県工業技術センター 1階 大ホール

主 催:地方独立行政法人 岩手県工業技術センター、 共 催:岩手大学


【内 容】
◎第一部 13:30~14:20
    「SIP事業紹介と樹脂・金属の一体成形のための表面処理(仮題)」
     講師:岩手大学 理工学部 教授 平原 英俊

◎第二部 14:30~15:20
   「岩手県工業技術センターにおける取組と研究成果」
    講師:機能表面技術部 部長 鈴木 一孝
                  専門研究員 村上 総一郎

◎第三部 15:30~16:30
   「岩手県工業技術センターの各種評価機器の紹介」(機器見学含む)
    講師:機能表面技術部 専門研究員 村上 総一郎
                  部長 鈴木 一孝



◆申込期限:11月17日(金)

※詳細は、添付ファイルをご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 三陸復興・地域創生推進機構 小川 、河村  TEL:019-621-6292  sipmono@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
分子接合セミナーチラシ

(記事番号:3454)

岩手大学三陸復興・地域創生機構等主催による第2回陸上養殖勉強会  掲載(更新)日時:2017-10-25 11:00:00

水産業の震災復興の一つとして新たな養殖事業である陸上養殖が期待されています。
三陸地域に適合した陸上養殖の可能性を検討するため先進地から講師をお呼びして勉強会を開催します。
どなたでも参加できますので、下記のとおりご案内いたします。
参加申込については、別添の案内チラシをご覧ください。

開催日時:平成29年11月21日(火)午後1時30分~3時30分
    (講義90分、意見交換30分)

開催場所:岩手大学釜石サテライト 1F セミナー室
     〒026-0001 岩手県釜石市平田3-75-1 電話0193-55-5691

参集範囲:陸上養殖に興味がある産学官金の各団体・機関 約70名

講演内容:岡山理科大学の閉鎖循環型システムを活用した陸上養殖研究の取組み

講師:岡山理科大学 工学部 准教授 山本俊政 氏

 本件に関する問い合わせ先:
 地域連携推進部 三陸復興支援課 田村直司 0193-55-5691 tamurana@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
案内チラシ

(記事番号:3456)

平泉文化セミナー第35回例会の開催について  掲載(更新)日時:2017-11-07 11:00:00

平泉文化研究センターでは、東アジアにおける総合的「平泉学」の構築を図るための一環として、平泉文化セミナーを定期的に開催しております。
 今回は、第35回例会として下記により開催しますので、ふるってご参加ください。参加費は無料です。

                 記

1.日時 平成29年11月20日(月) 17:00~18:30

2.場所 岩手大学教育学部2号館1階 162講義室

3.内容 発表者 八重樫 忠郎
          平泉町役場まちづくり推進課課長、
          岩手大学平泉文化研究センター客員准教授
     演題:「毛越寺庭園の変遷」
     概要:毛越寺庭園では、発掘調査により新旧2時期ある遺構が、何カ所かで確認されている。その遺構とは、東門、通路、排水路、中島などである。特にも排水路は、高低差が数十センチあることから、池の深さそのものを規定する重要な要素といえる。さらに中島は、三角形の形を勾玉状に大きくしていた。これらの結果から、大泉が池が大きく改変されていることは、容易に想像できる。今回の発表では、これらの遺構を整理し、新旧2時期毛越寺庭園を明らかにしてみたい。

 本件に関する問い合わせ先:
 平泉文化研究センター事務局   ℡ 019-621-6529 Fax 019-621-6529 E-mail ryukaiu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3472)

ふるさと発見!大交流会 in Iwate 併催フォーラム 公務員のライフスタイル ~ある職員の日常や仕事から~  掲載(更新)日時:2017-11-10 10:00:00

●日時:2017.11.19(sun)10時~12時
●場所:岩手大学総合教育研究棟(教育系)講義室E24
●内容(予定)
① ある市役所職員の日常
5市の市役所職員が、「1日の生活リズム」や「やりがい」などをお話しします。
② 市職員とのフリートーク
みなさんが知りたいことを何でも答えます!小グループになりますので、気兼ねなくお聞きください。
●定員:50名(定員になり次第、締切ります。)
●参加自治体:盛岡市・北上市・久慈市・釜石市・八幡平市

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 佐々木・井上  電話:019-621-6683 E-mail:iwate_daikouryu_koumu@yahoo.co.jp
【添付ファイル】
公務員のライフスタイル

(記事番号:3479)

大学院総合科学研究科共通科目授業公開について  掲載(更新)日時:2017-11-02 13:00:00

 岩手大学は今年4月に大学院修士課程(人文科学研究科,農学研究科)と博士前期課程(工学研究科)を統合し,総合科学研究科を設置しました。総合科学研究科の教育の特色の1つとして,全専攻学生を対象とした研究科共通科目を設置しています。
 このたび,大学院の授業を企業等にお勤めの方をはじめとする一般市民の方に広く知っていただくために一部の研究科共通科目を公開いたします。この機会にぜひ岩手大学へお越しいただき,授業をご参観くださいますようお願い申し上げます。
 なお,授業公開を行う科目,時間につきましては,添付のファイルでご確認願います。

授業公開日
 11月17日(金)
公開科目
 地域創生特論,地域文化特論,先端生命科学特論,グローバル環境科学特論
参観について
 事前の申し込みは不要です。当日,岩手大学学生センターA棟1階5番窓口にお立ち寄りください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部大学院・専門教育課 総合科学研究科グループ  TEL:019-621-6603 E-mail:gsenko@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
授業公開科目一覧

(記事番号:3468)

【グローバルビレッジ】ダブルレクチャー:JICA研究員上條哲也さん講演  掲載(更新)日時:2017-11-07 17:00:00

JICA研究員上條さんの講演会を開催します。
JICA Research Fellow Mr. Kamijo's lectures will be given.

【開催日/場所 Date/Venue】
11月14日(火)学生センターB棟 多目的室
Tuesday, Nov.14 at Multipurpose Room, Stu. Center-B(1F)

【内容 Contents】
①12~1pm
テキスト分析手法による環境影響評価 Environmental impact assessment via text analysis
②1~2:30pm
地球規模の環境課題とJICAの取り組み Global environmental issues and JICA'S contribution

【講師 Lecturer】
上條哲也さん:JICA研究所研究員・技術士環境影響評価
Mr. Tetsuya Kamijo: Engineer, Japan Environmental Impact Assessment Research Fellow, JICA Research Institute

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター ブラネン 平井 williamb@iwate-u.ac.jp / hhirai@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3474)

『見ること_と_表現すること_展』-岩手大学絵画研究室*絵画表現の指導・絵画表現ゼミ作品展-  掲載(更新)日時:2017-11-13 17:00:00

岩手大学絵画研究室は地域と連携し、大学での学修成果を公開いたします。今回はアートショップ彩画堂S-SPACEとの共同企画で、岩手大学教育学部芸術文化課程美術・デザインコース3年生が制作した絵画・映像作品を下記の通り展示いたします。
               記
1 日時:2017年11月13日(月) – 11月18日(土) 10:00-18:00
 [初日13:00より 最終日16:00まで]
2 ところ:岩手県盛岡市材木町4-30 アートショップ彩画堂S-SPACE
3 内 容:岩手大学教育学部芸術文化課程美術・デザインコース[絵画表現の指導・絵画表現ゼミ]履修者7名による絵画の制作過程における「再現性と表現性」を考察する実験的な展覧会です。観察による描写と再現性から離れた表現を同時に体験することにより、制作者自身の表現軸を探す試みです。アクリル絵具、油彩による絵画14点と表現に関わる材料および制作者の日常的な視点で撮影編集したスライドショーを展示します。

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部 美術教育科 溝口 昭彦 019-621-6831
【添付ファイル】
案内状・地図

(記事番号:3482)

岩手大学公開講座 フィールドセミナー「ウォッチングビンゴをしながら親子で楽しむ秋の森」  掲載(更新)日時:2017-10-02 11:00:00

岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センターでは、
滝沢演習林でウォッチングビンゴをしながら秋の森の樹木、草木、虫、鳥などを
観察するセミナーを開催します。みなさんといっしょに秋の森の様子、生き物の
姿を観察しませんか?親子でない方も歓迎いたします!

〇日  時:平成29年11月12日(日)9:30~12:30
       ※9時30分までに滝沢演習林庁舎前集合 

〇場  所:岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
      滝沢演習林(添付要項地図参照) 
      (住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 TEL:019-688-4101)
       ※IGR巣子駅より徒歩15分

〇講  師:浅沼 晟吾 氏(元森林総合研究所東北支所長)、演習林職員
          
〇対  象:市民一般(※基本的には小学生以上)

〇募集人数:20名程度(親子でなくても可)

〇参 加 費:無料

〇服 装 等:森林散策に馴染む服装で、長靴・虫眼鏡・双眼鏡などがあれば
      便利です。水分補給の飲み物をご持参ください。小雨決行(雨具持参)

〇申込締切:平成29年10月27日(金)または定員に達し次第

※詳細は、添付ファイルをご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 地域連携・COC推進課  TEL:019-621-6492 FAX:019-621-6493 E-mail:renkei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
募集要項

(記事番号:3425)

【グローバルビレッジイベント】グローバルビレッジ映画祭:注文の多い料理店  掲載(更新)日時:2017-11-02 17:00:00

The next Global Village Event is a short animated film based on Kenji Miyazaki's classic, The Restaurant of Many Orders.
After the showing, a critique and discussion will follow.
次のグローバルビレッジイベントは、宮沢賢治の代表作「注文の多い料理店」を元に作られた短編映画の鑑賞会です。
鑑賞後は映画についての議論も行われます。
 
Date/Venue: Nov 8, 12-1pm, Global Village, Student Center-B.
日時/場所:11月8日(水) 12時〜1時 学生センターB棟グローバルビレッジ
 
Bring your lunch, and a friend!
ランチを持ってお友達も誘ってグローバルビレッジへ!

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター ブラネン 平井 williamb@iwate-u.ac.jp, hhirai@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
GVイベントフライヤー

(記事番号:3470)

教育学部芸術文化課程美術・デザインコース 3年次有志展  掲載(更新)日時:2017-11-13 15:00:00

教育学部芸術文化課程美術・デザインコース3年次有志による展示会を開催中です。
お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

「タイムトリップ展」

日時 2017年11月7日(火)~15日(水)
   10:00~18:00(土日、最終日17:00まで)
場所 岩手大学図書館1階アザリアギャラリー

出展 岩手大学教育学部芸術文化課程美術・デザインコース3年次有志
伊五澤芽維 菊池美穂 熊上まりな 佐藤晴香 田中美月 田中瑠乃 藤田もも絵

(記事番号:3481)

『岩大の森を描く 展』 岩手大学絵画研究室造形実習絵画2年生による作品展  掲載(更新)日時:2017-11-08 10:00:00

日時:2017年11月6日(月)―11月30日(木)
会場:東北電力(株)盛岡営業所ショーウインドウ「紺屋町まちなかミュージアム」盛岡市紺屋町1-25
内容 岩手大学絵画研究室造形実習[絵画]履修者7名が、木炭デッサン、油彩・アクリル絵具で、岩手大学自然観察園を描いた14点の作品を、東北電力(株)盛岡営業所が企画する「紺屋町まちなかミュージアム」において、そのショーウインドウに25日間作品を展示します。岩手で絵画を学ぶ若者がそれぞれ五感に感じることを優先し、自分自身が 森に包まれ表現するもの、自分の内部に森を取り込み表現するもの・・・様々な感性を含んだ表現を秋空のもとお楽しみください。

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部 美術教育科 溝口 昭彦 TEL:019-621-6831
【添付ファイル】
案内ハガキ宛名面

(記事番号:3475)

授業公開のお知らせ~大学の授業を見てみませんか?~  掲載(更新)日時:2017-10-30 09:00:00

岩手大学では、教養教育科目、一部の専門教育科目を公開する授業公開を行います。これは、広く一般市民の方々に授業をご参観いただき、岩手大学へのご理解を深めていただくとともに、今後の授業改善に向けたご意見やご助言をいただくために、実施するものです。この機会にぜひ岩手大学へお越しいただき、授業をご参観くださいますようお願い申し上げます。

期間
 11月6日(月)~11月10日(金)
 <受付時間8:30~17:00><授業時間 8:40~18:00>

対象者
 一般市民(制約はありません)

会場
 岩手大学
 ※車でもお越しいただけます。正門にて「授業公開」にいらしたことをお知らせください。

参観料
 無料

参観方法
 事前申込は必要ありません。当日ご参観前に、学生センターA棟1階エントランスホールの受付にお立ち寄りください。講義室のご案内・見学者用名札等をお渡しします。なお、理工学部の授業のみをご参観される方は、理工学部事務室(理工学部1号館1階)にお立ち寄りください。

※現時点での公開予定科目を添付ファイルよりご覧いただけます。なお、授業によっては、当日、急遽テストや休講等により参観いただけない場合もございます。あらかじめご了承ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 教育推進機構(学務企画課)  武藤 uec@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3462)

春休み台湾研修(SCIP)説明会のご案内  掲載(更新)日時:2017-10-20 09:00:00

2018年春休みに実施する新規の海外研修プログラムです。

外から日本がどのように見えるか、日本の「売り」は何か、ビジネスの視点を育てます!
説明会を下記のように開催いたしますので、興味のある学生は参加してください。

≪説明会≫
日程: 11月6日(月) 12:10~12:50
場所: 岩手大学学生センターB棟1階 多目的室

申し込み受付期間: 11月6日~30日
申し込み受付場所: 学生センターB棟1階 国際課
募集人数:10名(2年次以上全学部対象)

この研修には条件を満たす7名に奨学金が付与されます。

その他の情報については、ポスターを参照してください。

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター 尾中  onaka@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
台湾研修(SCIP)2017ポスター

(記事番号:3450)

地域連携フォーラムin盛岡開催のお知らせ  掲載(更新)日時:2017-10-13 16:00:00

 岩手大学三陸復興・地域創生推進機構では、『岩手大学地域連携フォーラムin盛岡2017
「ライフサイエンス発展に資する産学官連携」―コラボMIU開設10周年記念―』を開催いたします。
 いま、ライフサイエンス研究に対する期待が高まっています(健康長寿の実現や、
医薬品産業等の競争力強化・新産業創出など)。このような背景のもと、岩手県においても、
ライフサイエンス産業の萌芽があることから、岩手大学と盛岡市はフォーラムを開催し、産学官連携を更に推進します。
この機会に、ぜひとも御参加ください!

1 日時 平成29年11月2日(木)14時00分から17時30分まで(13時30分受付開始)

2 場所 コラボMIU(盛岡市産学官連携研究センター)
     盛岡市上田4-3-5 岩手大学理工学部構内

3 参加費 無料

4 参加対象者 企業,自治体関係者,大学関係者,学生

5 内容
(1)活動報告 14時15分から14時30分まで
◆「盛岡市における産学官連携活動について」
  岩手大学三陸復興・地域創生推進機構共同研究員 金澤健介

(2)基調講演 14時30分から15時15分まで
◆「認知症関連と健康寿命延伸の製品を開発するための学術研究およびビジネス展開の戦略」
  岩手大学名誉教授・(株)バイオコクーン研究所所長 鈴木幸一 氏

(3)研究・事例紹介 15時15分から17時25分まで ※順番は仮のため,変更となる可能性があります。

◆「失明者の視覚を回復するための遺伝子治療研究」
  岩手大学理工学部化学・生命理工学科生命コース教授 冨田浩史 氏

◆「生体信号解析と生活支援,リハビリテーションへの応用」
  (株)パターンアート研究所ライフサポートプロジェクトリーダー 鎌田勝裕 氏

◆「医療用鋼製小物の研究開発と事業化について」
  (株)東光舎代表取締役 井上研司 氏

◆「岩手大学の産学官連携と地域創生について」
  岩手大学三陸復興・地域創生推進機構教授 今井潤 氏

6 交流会 ※フォーラム終了後,参加希望者による交流会を開催します。
   時間  17時45分から
   場所  理工学部生協食堂
   参加費 一般3,000円,学生1,000円

【お申込み】
  「お名前」と「御所属」,「交流会参加の有無」を10月25日(水)までに,コラボMIU
 (盛岡市産学官連携研究センター)あてお知らせください。
   なお,受付は先着順となりますが,おかげ様で,例年御好評いただいておりますので,
  早めのお申込みをお勧めいたします。

 申込先:E-mail miu@iwate-u.ac.jp

【岩手大学地域連携フォーラムとは】
  岩手大学と自治体との共催によるフォーラムで,産学官連携事例等を紹介するものです。
 盛岡市の場合は,毎年開催しておりますが,その都度,対象とする業界(テーマ)を変え
 ておりますので,この機会にぜひとも御参加くださいますようお願いします。


 本件に関する問い合わせ先:
 地域連携・COC推進課  佐々木 TEL019-621-6852
【添付ファイル】
詳細はこちら

(記事番号:3436)

「岩手大学国際月間 - Iwate University International Month -」の 実施について(ご案内)  掲載(更新)日時:2017-10-30 17:00:00

岩手大学では、学生・教職員及び一般市民の皆様に対し、国際理解力の増進と国際交流への関心度を向上させ、各事業の波及効果の上昇を図ることを目的に、毎年秋に「岩手大学国際月間-Iwate University International Month-」を開催しております。    

海外派遣プログラムに参加した学生の体験談発表展示や報告会、国連UNHCR難民映画祭、協定大学の教員による英語での講演会等様々なイベントを集中的に開催します。
魅力いっぱいの各イベントに是非ご参加ください。

【期間】2017年11月1日(水)~11月30日(木)

【対象】本学学生・教職員および一般市民の皆様

詳細については、こちらをご覧ください。
http://iuic.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1509335089&f2=staff

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部国際課   iuic@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3463)

国連UNHCR難民映画祭(グローバルビレッジ映画祭)  掲載(更新)日時:2017-10-25 15:00:00

国連UNHCR難民映画祭(グローバルビレッジ映画祭)を以下の日時にて開催します。ぜひお越しください。


日  時:11月1日(水)12-2pm
上映作品:ナイス・ピープル Nice People
場  所:岩手大学学生センターB棟 多目的室

詳細は添付ポスターをご覧ください。

内戦を逃れ、スウェーデンの田舎町ボーレンゲで暮らすソマリア難民の若者たち。住民との交流が希薄な中、ある地元の事業家が「バンディ」という伝統的な氷上スポーツのソマリア人チームの結成を思い付く。8ヶ月後に迫る世界選手権を目指して特訓が始まる中、若者たちはやがて祖国での過酷な体験や異国での孤独感について胸の内を明かす。果たして彼らはバンディを通じてスウェーデンに居場所を見つけることができるのか。

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター   iuic@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
国連UNHCR難民映画祭

(記事番号:3457)