ホーム イベント情報一覧
各月イベント情報
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2018年02月のイベント情報2018年02月のイベント情報

平泉文化セミナー第38回例会の開催について(ご案内)  掲載(更新)日時:2018-02-14 11:00:00

岩手大学平泉文化研究センター(http://chs.iwate-u.ac.jp/)では、東アジアにおける総合的「平泉学」の構築を図るための一環として、平泉文化セミナーを定期的に開催しております。
 今回は、第38回例会として下記により開催しますので、ふるってご参加ください。参加費は無料です。

                 記

1.日時 平成30年2月27日(火) 17:00~18:30

2.場所 岩手大学教育学部1号館2階 E21講義室

3.内容 発表者 劉 海宇氏、岩手大学平泉文化研究センター教授
     演題:「中尊寺供養願文写本の基礎的研究―書の視点から―」
     概要:中尊寺供養願文には、藤原輔方によって書写された端書と奥書のある「輔方端書奥書本」と、北畠顕家筆の「顕家本」の2本の写本が中尊寺に伝存する。この願文は、平泉文化研究の基本的な史料であり、これまで幾多の解読文及び先学による論考等がある。本研究は、臨書を通して得た成果を基礎にし、書の視点からこれまでの解読文におけるいくつかの誤読字を指摘しつつ、また2巻の写本における問題点及び相違点を検討する。

 本件に関する問い合わせ先:
 平泉文化研究センター事務局   ℡ 019-621-6529 Fax 019-621-6529 E-mail ryukaiu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3581)

工学研究科博士論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2018-02-16 15:00:00

 大学院工学研究科博士後期課程の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非お越しください。

専攻:電気電子・情報システム工学専攻
日時:2月22日(木)16:00~
場所:理工学部総合教育研究棟(情報系)302室

詳細については、添付のファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部大学院・専門教育課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307 E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
工学研究科博士公聴会3

(記事番号:3585)

平成29年度 学内カンパニー成果発表会  掲載(更新)日時:2018-02-05 11:00:00

平成29年度に活動した全12カンパニーが「パネル展示」「動画展示」「成果物展示」「ショートプレゼンテーション」などで、その活動内容と成果物を展示します。是非ご覧下さい。

日時:2月21日(水)
   10:00~14:00 パネル・成果物展示会
   14:00~16:45 各カンパニープレゼンテーション・表彰
   16:45~17:45 カンパニー学外アドバイザー&企業・自治体関係者との懇談会

場所:岩手大学理工学部12番講義室(2号館と3号館の1階渡り廊下)

学内カンパニーホームページ
https://iwate-u-gakunai-company.jimdo.com/

 本件に関する問い合わせ先:
 理工学部 ものづくりEF起業家支援室 浅部 喜幸 TEL019-621-6407、 asabe@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3571)

岩手大学アートスクール2017「木版画研究会@岩手大学版画実習室ー展」のご案内  掲載(更新)日時:2018-02-12 12:00:00

1 ご案内
岩手大学アートフォーラムが主催したアートスクール2017版画「期間限定*木版画研究会@岩手大学版画実習室」では、教育学部非常勤講師[版画]田村晴樹氏を講師に迎え、木版画制作の研究に三日間取り組みました。10名の参加者と田村氏が、互いに材料や技法、制作意図について意見交換することにより、人と人、制作主題や方法が交差し、活気ある創造の現場が生成されました。本展では、その創作の現場で生まれた作品と、作家の自選作品をあわせて展示いたします。美術を媒体として街と大学と人がゆるやかにつながっていくプロジェクトになることを願っております。
ー冬の盛岡材木町で木版画に出会えますーご高覧いただければ幸いです。

2 日時 2018年2月19日[月] ―2月24日[土]
  *初日13:00開場 最終日16:00終了

3 会場 アートショップ彩画堂 S-SPACE 
  020-0063 岩手県盛岡市材木町4-30 tel 019-622-7249

4 岩手大学アートフォーラムの活動は下記フェイスブックページをご覧ください。
  https://www.facebook.com/iwate.univ.art.forum/

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部 美術教育 溝口 昭彦 019-621-6831

(記事番号:3578)

かんじきをはいて冬の森を歩こう  掲載(更新)日時:2018-01-09 10:00:00

岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センターでは、
かんじきをはいて冬の滝沢演習林を散策し、冬の樹木観察や
アニマルトラッキングなどを楽しむ公開講座を開催します!
一緒に、この季節の森や動物の様子を観察しましょう。

〇日  時:平成30年2月18日(日)13:00~15:30
      ※13時までに滝沢演習林庁舎前集合 

〇場  所:岩手大学農学部附属寒冷フィールドサイエンス教育研究センター
       滝沢演習林(添付の募集要項地図参照) 
       (住所:岩手県滝沢市楢の木沢80 TEL:019-688-4101)

〇対  象:市民一般、親子

〇募集人数:20名程度

〇参 加 費:無 料

〇留意事項:①防寒対策を万全にしてきてください。
          水分補給の飲み物をご持参ください。
        ②かんじき、スキーストックをお持ちの方はご持参ください。
        ③雪が少ない場合、かんじきの使用は一部分となり、
          自然観察が中心となりますので、ご了承ください。

〇申込締切:平成30年2月2日(金)または定員に達し次第

※詳細は、添付の募集要項をご覧ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 地域連携・COC推進課  TEL:019-621-6492 FAX:019-621-6493 E-mail:renkei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
募集要項

(記事番号:3536)

岩手大学書展  掲載(更新)日時:2018-02-07 09:00:00

岩手大学書展

出品者:教育学部書道コース、人文社会科学部芸術文化プログラム 学生
会期:在学生作品展 2月17日(土)-18日(日)
   卒業制作展 2月24日(土)-25日(日)
会場:アイーナ5Fギャラリー(9:00-17:00・入場無料)

 本件に関する問い合わせ先:
 人文社会科学部 平田光彦  mhirata@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
ポスター画像pdf

(記事番号:3574)

平成29年度人文社会科学研究科修士論文公開発表会  掲載(更新)日時:2018-01-26 12:00:00

 人文社会科学研究科では、修士論文公開発表会を開催いたします。
 これは、修士論文を提出した大学院生が、その研究内容を専門外の方にも平易に説明し、プレゼンテーション能力を磨くとともに、研究成果を広く社会に公開し、発表・意見交換を通じて研究の一層の深化を図るためのものです。
 本研究科としての組織的な教育研究指導活動の一環として開催される発表会ですので、是非ご参加いただきますようご案内申し上げます。

日  時  平成30年2月16日(金)9時50分~16時00分
場  所  G1大講義室(岩手大学学生センターA棟1階)

 本件に関する問い合わせ先:
 人文社会科学部 学部運営グループ 岩渕 電話 019-621-6705 メール hsomu@iwate-u.ac.jp 

(記事番号:3556)

平成29年度工学研究科修士論文発表会  掲載(更新)日時:2018-02-14 14:00:00

平成29年度3月修了予定者の修士論文発表会を2月15日から各コースごとに行います。日程や論文の題目等の詳細については、添付ファイルをご確認ください。
なお、外部から発表会に参加される方は,住所,氏名,連絡先の記入及び身分証明書の提示を求める場合があります。あらかじめご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部大学院・専門教育課 専門教育グループ 中野 grikei@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3583)

平成30年3月修了に係る大学院農学研究科(修士課程)修士論文発表会のお知らせ  掲載(更新)日時:2018-02-02 10:00:00

農学研究科(修士課程)では、以下のとおり修士論文発表会を開催します。
専攻及び分野により日時と会場が異なりますので、ご確認のうえ、お越しください。

○農学生命専攻
 日時:平成30年2月13日(火)9:00~12:20
 会場:農学部 1号館 2階 1号会議室

○応用生物化学専攻
 日時:平成30年2月14日(水)9:00~15:35
 会場:総合教育研究棟(生命系) 1階 7番講義室

○共生環境専攻 共生環境学分野
 日時:平成30年2月13日(火)9:30~12:00
 会場:農学部 南講義棟 2階 6番講義室

○共生環境専攻 森林科学分野
 日時:平成30年2月13日(火)13:00~15:00
 会場:農学部 2号館 1階 2号会議室

○動物科学専攻
 日時:平成30年2月14日(水)9:30~12:00
 会場:総合教育研究棟(生命系) 2階 ぽらんホール

○バイオフロンティア専攻
 日時:平成30年2月14日(水)12:55~15:05
 会場:総合教育研究棟(生命系) 1階 遠隔講義室(スペースC)

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部大学院・専門教育課 専門教育グループ  019-621-6988

(記事番号:3569)

岩手大学外国人留学生 OB・OG等との懇談会in東京・盛岡  掲載(更新)日時:2018-01-04 13:00:00

【お知らせ・募集】岩手大学外国人留学生 OB・OG等との懇談会in東京・盛岡を開催します!

日本国内で活躍する卒業・修了留学生に大学が進める改革や取組を伝え、大学の教育・研究・社会貢献に対する率直な意見を聞く機会として、東京&盛岡で外国人留学生OB・OGとの懇談会を開催します。

卒業・修了留学生のみなさんとの交流を深め、外国人留学生同窓会(仮称)の設立について意見交換を行います。岩手大学からは学長・副学長などが参加します。岩手大学卒業生の元留学生のみなさん、ふるってご参加ください!

懇談会の詳細については、ポスターをご覧ください。
また、参加を希望の方は申込書をご記入のうえ、メールでお申し込みください。
申込書:https://iuic.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1514355755&f2=staff

(概要)
〇東京
日時:2月10日(土)14:00~16:30
場所:TKP 東京駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム9A

〇盛岡
日時:3月17日(土)14:00~16:30
場所:岩手大学学生センターB棟1階多目的室

対象:岩手大学を卒業・修了した留学生
参加費: 無料
※東京・盛岡とも懇談会終了後、交流会を開催する予定です。会費は5000円前後を予定しています。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部国際課  崔・山下 iuic@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
ポスター
東京会場地図

(記事番号:3529)

2018年度前期海外研修フィリピン・セブ州―貧困と持続可能な社会 履修説明会開催のお知らせ  掲載(更新)日時:2018-01-29 15:00:00

内容:
フィリピン・セブ市サンカルロス大学での英語研修と現地NGO活動参加を通じたフィールドワークからなる2週間(9月)の課題解決型海外研修と事前事後研修
(合計4単位)の履修説明会を行います。国内で日本と世界の貧困課題について学び、現地では英語を使って、スラムやゴミ山など貧困下に暮らすこどもや家族、支援者の人々と交流します。世界と地域の共通課題である貧困を通じて、未来へのよりよい「生」と社会について日英語で実践と理論から取り組める人財を養成します。現地でしか体験できないことを体験したいひと、貧困や豊かさについてグローカルに考えたい人、英語を使って課題解決をしたい人、是非ご参加を!


日時:2018年2月9日(金)12:10-13:00

場所:学生センターB棟 Global Village

説明内容:プログラム概要、授業の履修方法、必要経費等

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター 平井華代  hhirai@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3561)

工学研究科博士論文の公聴会について  掲載(更新)日時:2018-01-31 16:00:00

 大学院工学研究科博士後期課程の博士論文にかかる公聴会を以下のとおり開催しますので、興味のある方は是非お越しください。

専攻:電気電子・情報システム工学専攻
日時:2月8日(木)16:00~
場所:理工学部3号館127室

専攻:機械・社会環境システム工学専攻
日時:2月21日(水)15:00~
場所:理工学部22番講義室

詳細については、添付のファイルをご参照ください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部大学院・専門教育課 専門教育グループ  TEL:019-621-6307 E-mail:grikei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
工学研究科博士公聴会2

(記事番号:3566)

SCIPプログラムスウェーデン/デンマーク 第1回説明会開催のご案内  掲載(更新)日時:2018-01-26 16:00:00

SCIPプログラムスウェーデン/デンマーク(国際研修:エネルギーと持続可能な社会)の第1回説明会を下記の通り行います。
興味のある学生、参加希望の学生は、説明会にご参加ください。
詳しくは、添付されているポスターや国際課の掲示板をご覧ください。


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

SCIPプログラムスウェーデン/デンマーク(国際研修:エネルギーと持続可能な社会)
第1回説明会

日  程:2018年2月8日(木)12:10~12:50
場  所:学生センターB棟、グローバルビレッジ(1階フリースペース隣)
履修条件:2018年度に2年生以上の学生。学部は問いません
習得単位:4単位 (教養教育科目2単位、国際教養科目2単位)

 本件に関する問い合わせ先:
 国際課   iuic@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3558)

「第5回外国人留学生による“岩手のいいところ”写真展」の開催について  掲載(更新)日時:2018-02-09 17:00:00

平成29年度岩手県留学生交流推進協議会事業
「第5回外国人留学生による“岩手のいいところ”写真展」の開催について(ご案内)

岩手県留学生交流推進協議会(会長:岩渕 明 学長)の平成29年度事業としまして、「第5回外国人留学生による“岩手のいいところ”写真展」を下記のとおり開催することといたしました。
写真展では本協議会に所属している留学生が、岩手にきて感じたこと、思い出になったことを写真と留学生からのコメントを入れる形で展示します。
今年度のテーマは「岩手の伝統」としております。留学生の思いが詰まった様々な出会いの写真がたくさん寄せられております。
これらの作品から優秀作品を選出し、表彰及び副賞の授与を行う予定です。なお、作品賞のひとつである「アザリア賞」は、来場者の投票で決まりますので、皆様の一票をお待ちしております。
つきましては、会場に是非足をお運びいただき、作品をご覧くださいますようご案内いたします。

               記

日 時: 平成30年2月7日(水)~2月16日(金)9:00-17:00

☆表彰式 平成30年2月15日(木)11:00~

会 場: 岩手大学学生センターB棟フリースペース 【入場無料】
     ※昨年と会場が異なります。

詳 細: https://iuic.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1517891621&f2=staff

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手県留学生交流推進協議会事務局(岩手大学国際課) 崔、山下、リュウ  tel:019-621-6067 fax:019-621-6290 e-mail:iuic@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3577)

国際研修:世界遺産と持続可能な社会 第1回説明会の開催のご案内  掲載(更新)日時:2018-01-26 16:00:00

国際研修:世界遺産と持続可能な社会の第1回説明会を下記の通り行います。
興味のある学生、参加希望の学生は、説明会にご参加ください。
詳しくは、添付されているポスターや国際課の掲示板をご覧ください。


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

国際研修:世界遺産と維持可能な社会
第1回説明会

日 程: 2018年2月7日(水)12:10~12:50
場 所: 学生センターB棟、グローバルビレッジ(1階フリースペース隣)
履修条件: 2018年度に2年生以上の学生。学部は問いません
習得単位: 4単位 (教養教育科目2単位、国際教養科目2単位)

 本件に関する問い合わせ先:
 国際課   iuic@iwate-u.ac.jp

(記事番号:3557)

岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 社会人学び直しシンポジウム「地方国立大学における社会人受け入れの現状と課題」  掲載(更新)日時:2018-01-04 14:00:00

 急速な社会変化に対応し、生涯を通して社会で活躍していくためには、就職するまでに身に着けた能力だけでなく、継続的な学習を必要とします。近年、その学習の場として大学が注目され、地方大学は地域や社会の知の拠点として、地域住民の生涯学習や多種多様な主体の活動を支えると同時に、地域や社会の課題を共に解決し、その活性化や新たな価値の創造への積極的な貢献が求められています。一方、大学での講義は社会人を対象にしていないため、その内容が社会人の学び直しへの希望に応えていないという課題も提起されています。
 岩手大学では長年にわたって積極的に社会人学び直しの場を提供しており、各分野のリーダーを養成すべく、社会人・大学院生を対象に多種多様なコースを提供しています。そこで、名古屋大学高等教育研究センターの丸山和昭先生をお迎えし、地方国立大学における社会人教育の視点から講演をいただきます。また、学内・外の実践報告をとおして今後の社会人学び直しプログラムの在り方を検討するとともに、岩手大学が果たすべき役割について議論します。
 多くの方々のご参加をお待ちしております。

【と き】2018年2月5日(月) 受付13:30~
【ところ】岩手大学 復興記念銀河ホール(理工学部キャンパス内)
【定 員】100名

*プログラム*
14:00~14:10【開会挨拶】岩手大学長 岩渕 明
14:10~14:50【基調講演】高等教育における社会人学び直し政策について  丸山 和昭 准教授(名古屋大学高等教育研究センター)
14:50~15:10【講演1】アグリフロンティアスクールの取り組みについて  佐藤 和憲 教授(岩手大学農学部)
15:10~15:30【講演2】21世紀型ものづくり人材岩手マイスター育成の取り組みについて  廣瀬 宏一 教授(岩手大学理工学部)
(休憩10分)
15:40~16:00【講演3】関西学院大学における社会人学び直しプログラムへの取り組み  船越 伴子 講師(関西学院大学)
16:00~16:25【質疑応答】
16:25~16:30【閉会挨拶】岩手大学三陸復興・地域創生推進機構長 菅原 悦子

【お申込み方法】参加ご希望の方は、E-mailまたはFAXに下記の事項を記載の上、事前にお申込み下さい。
①氏名(ふりがな) ②所属 ③職名 ④住所 ⑤E-mail
【お申込み先】FAX:019-621-6493 E-mail:renkei@iwate-u.ac.jp
【お申込み締切】2月1日(木)

 本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学三陸復興・地域創生推進機構 生涯学習部門  TEL:019-621-6852 FAX:019-621-6493 E-mail:renkei@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
社会人学び直しシンポジウム

(記事番号:3530)

特別プレゼンテーション : 被災地の長期的支援に係る院生沿岸研修 Special Discussion and English Presentation Practice!  掲載(更新)日時:2018-01-31 11:00:00

特別プレゼンテーション : 被災地の長期的支援に係る院生沿岸研修
Special Discussion and English Presentation Practice!

Topic: Mental healthcare and support training for clinical psychology students in coastal Iwate
Presenter: Iwate University student Mayumi Yamamoto, Clinical Psychology Program, Graduate School of Arts and Science

■DATE: Thu, Feb 1, 12-1pm
■PLACE: Global Village, Student Center-B 1F

*This training is part of the Organization for Revitalization of the Sanriku Region and Regional Development Project.

 本件に関する問い合わせ先:
 グローバル教育センター ブラネン/平井  williamb@iwate-u.ac.jp / hhirai@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
Event Flyer

(記事番号:3565)

学術講演会のお知らせ  掲載(更新)日時:2018-01-29 15:00:00

本学のグローバル・フェローでもある、サスカチュワン大学教授のチャーリー先生が、来週、盛岡においでになり、セミナーを行います。先生の専門でもある放射線の人体への影響についてて講演されます。この講演では、放射線のエネルギー単位であるグレイや、生体への影響を示す単位であるシーベルトについて、新たな論考や知見を報告されます。人体への放射線の影響などに興味を持たれている方にとっては、新たな知見が提供される機会となると思います。

講演は日本語で行われます。皆様のご来聴をお待ちしています。

日時:2018年2月1日(木)10時30分〜12時00分
場所:岩手大学 銀河ホール(理工学部内)
講師:Prof. Chary Rangachartulu (University of Saskatchewan)
Iwate University Global Fellow
演題:Impracticality of Gray as a radiation Dose unit


 本件に関する問い合わせ先:
 理工学部 物理・材料理工学科 吉澤正人 yoshizawa@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
学術講演会のお知らせ

(記事番号:3562)