サークル紹介


BBS会
サークル概要
活動内容 更正保護活動をメインとした、青少年を対象にするボランティア活動を行っています。 具体的には、非行少年に関わる活動(少年院訪問など)や施設に入所している子供たちに関わる活動(施設訪問など)、社会参加活動など、「人と接する」活動を 行っています。
顧問教員名(所属) 名古屋 恒彦(教育学部) 
部員数 85名 部費 ボランティア保険料(入部時期によって変わります。)
入部方法 BBS入会の際には、メーリングリストに登録して頂きます。
moriokabbs@gmail.com に件名を「BBS入会」とし、名前、フリガナ、大学名、学部、学年、住所、電話番号、携帯番号、メールアドレス(ケイタイ・パソコンどちらも)、 生年月日、出身を記入してメールを送って下さい。
その後、返信が来たら登録完了です。部会にも参加して下さい。
ホームページ 岩手大学BBS twitter
活動日時等
活動日・時間 部会:毎週金曜日 12:20-12:45
3大学と社会人で行う例会は月2回(不定期)18:30-21:00
施設訪問は施設による(主に10:00-12:00,14:00-16:00)   
場所 部会:G35 例会:アイーナ 
活動:各児童福祉施設(児童養護施設、児童自立支援施設など)
サークルからひとこと
私達BBS会は、少年達の兄や姉のような存在として、 一緒に遊んだり相談に乗ったり勉強を教えたりなど、彼らが健やかに成長し、社会復帰を目指すお手伝いをしています。「更正保護」というと 堅く少し恐いイメージですが、実際の活動は楽しく気軽に参加でき、やりがいもあります。
BBSは他のサークルと違って、県立大学、盛岡大学、岩手大学が連携しており、全国各地に組織がおかれているサークルであることが 特徴なので、他大学や他の地域の人、さらには岩手県で働く多くの社会人と仲良くなることができます。
更正保護や教育に興味ある方、子どもが大好きな方、ボランティアを通して社会に貢献したい方はぜひ!!BBSに入会しましょう!!明るく 楽しい仲間達があなたを待っていますよ!