「国際交流」に関するプロジェクト

Let'sびぎんプロジェクト 活動報告

本ページでは、平成20年度以降に採択されたLet'sびぎんプロジェクトのうち、「国際交流」に関するプロジェクトのサマリー・活動報告書をご覧いただけます。

ルワンダ・プロジェクト(平成24年度)
8月に被災地でルワンダ国立大学生、日本ルワンダ学生会議のメンバー及び岩大生とがボランティアを行いルワンダ人の平和の象徴である伝統ダンスを披露する。併せて、参加学生間で東日本大震災についての議論を行い、被災地とルワンダの復興や世界の諸問題に対する解決策を検討する。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 国際交流 学習
St Kilda Tapes コンサート:旅は道連れ、世は情け(平成24年度)
8月に被災地でドキュメンタリー映像「セント・キルダ・テープス」の映像(スコットランド西岸沖にあるセントキルダ島民が島での生活が出来なくなり新天地にたどり着くまでの映像)の上映とスコットランド人による映像曲のギター演奏を行う。併せて、これらの前後に、ワークショップを開催し、それらの模様をビデオ録画してスコットランド等で上映して被災地復興への思いの持続性を図る。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 学習  国際交流
モンゴルをもっと知ろう(平成23年度)
日本人にあまり知られていないモンゴルを、日本人学生と一つのチームになってモンゴルの文化を市民の人たちに知ってもらい、国際交流を深めることが本活動の目的です。また3.11の東日本大震災で被災した方々にも遊牧民の伝統的な移住であるゲルを仮設住宅として使ってもらうのが目的です。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 国際交流

過去のプロジェクトはこちら