採択団体

平成28年度プロジェクト採択団体

平成28年度Let'sびぎんプロジェクト採択団体は以下の通りです。



議員バッヂとダージリン
プロジェクト概要
地方政治への関心を高めるため、盛岡市議会の議員全員にインタビューを行い、記事を作成する。作成した記事はウェブサイトへ掲載し、広く情報発信を行う。
ひとこと
政治的中立性を可能な限り重んじながら、企画を進めています
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
http://www.giinkenbunroku.org/
大迫町の中心でぶどう愛を叫んじゃいました【COC事業採択プロジェクト】
プロジェクト概要
大迫町のぶどうづくりの現場と学生を繋ぎ、多くの人に大迫町の魅力を伝え、地域を盛り上げるために、学生を対象とした現地ツアーを実施する。また、大迫町について勉強するゼミを実施し、情報誌(ぶどう部通信)を作成、配布を行う。
ひとこと
この「大迫町の中心でぶどう愛を叫んじゃいましたプロジェクト」の代表の白井です。
大迫の厳しい現状をなんとかするために、頑張ります!よろしくお願いします。
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
Facebook:「岩手大学ぶどう部」
Twitter:「岩手大学ぶどう部」
冬だ!雪だ!キャンプだ!【COC事業採択プロジェクト】
プロジェクト概要
山田町の子どもたちに、町外で活動する機会を提供し、協働力やリーダーシップといった「生きる力」を養うため、盛岡市と山田町それぞれに暮らす子どもたちを対象としてキャンプを実施する。
ひとこと
「雪」をテーマに、冬を思い切り楽しむ事ができるようなキャンプを企画したいと考えています。また、山田町、盛岡市に住む子どもたちが、自分達の暮らす町をプレゼンする機会をつくることで、お互いの町の理解を深め、より「故郷の良さ」を知ってもらいたいと思いました。キャンプを通し、子ども達が新しい自分を発見出来るような場を創り出していくため、学生もチーム一丸となって頑張ります。応援よろしくお願い致します。
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
Facebook:「冬だ!雪だ!キャンプだ!」
ひろの福幸プロジェクト 洋野町の「かけはし」づくり【COC事業採択プロジェクト】
プロジェクト概要
旧大野村と旧種市町、そして新旧世代間の絆を深め、地域活性化を図る。大野高校と種市高校の生徒と一緒に「洋野町新聞」を作成・配布、世代子を超えた交流会も企画する。
ひとこと
昨年度は「ひろの福幸プロジェクト」で洋野町の食に関する調査を行い、『ひろの「福幸」への希望ー食がつなぐ未来』を発行しました。その際は私達が調査を行いましたが、今年度は高校生と調査する事によって、地元の高校生に魅力を再発見してもらい、洋野町の将来を担う人材を育成する事に繋がると考え、高校生との共同活動の形としました。この活動を通じて、洋野町内部から新たな活力が生み出される事を期待しています。
洋野町の良さを感じてもらえるように引き続き活動すると共に、内部からの活力を生み出す為の活動を行います。私達は洋野町の人々の間及び内外のかけはしとなります。宜しくお願いします。
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
Twitter:「ひろの福幸プロジェクト」
Pay Ito Forwardーフィリピンに100の夢を届けようー
プロジェクト概要
フィリピンの子供たちの世界や視野を広げるきっかけをつくり、地域の子供達や学生に国際協力について学ぶ機会を提供するため、100冊の絵本を翻訳し、フィリピンの子供たちに届ける。
ひとこと
フィリピン・マニラで目の当たりにした現状から、子供の支援がしたいと始めたプロジェクトです。フィリピンの子供たちの学びの場のきっかけになることを目指すとともに、岩大生はじめ多くの人に知ってもらい考えてもらえたらと思い活動しています。私たちだけではなく、まわりの方々の協力をいただきながら、一緒に絵本と夢を届けたいと思っています。応援とご協力をよろしくお願いします。
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
Facebook:「BOOKs」
Project Q~「あたりまえ」にクエスチョン~
プロジェクト概要
LGBTsが周囲から受容されにくい状況を変え、誰もが自分らしく生きれる社会・大学とするため、LGBTsの情報をまとめた小冊子の作成・講演会の実施する。
ひとこと
はじめまして、岩手大学LGBTs学生団体Poi(ポイ)です。
唐突ですが、恋愛や性別、性に関してみなさんが持っている「あたりまえ」とは、本当に当たり前なのでしょうか…??
例えば「性別は男と女の二つだけ」「結婚して初めて一人前」「好きな人がいて当たり前」などなど、「そんなのフツウ」と思っていることも、立ち止まって考えると違って見えるかもしれません。私たちはプロジェクトQを通して、みなさんがもう一度「あたりまえ」について考えるきっかけを提供したいと思います。
URL(リンク先は学生管理ページとなります)
Twitter:「pPoï 岩手大学LGBTs学生団体」

過去の採択団体はこちら