「大会出場」に関するプロジェクト

Let'sびぎんプロジェクト 活動報告

本ページでは、平成20年度以降に採択されたLet'sびぎんプロジェクトのうち、「大会出場」に関するプロジェクトのサマリー・活動報告書をご覧いただけます。

岩手大学学生フォーミュラプロジェクト(平成26年度)
来年度の学生フォーミュラ大会の出場を目標とし、これまでの活動を基にしたスポンサー募集活動を行う。車輌制作の技術を向上させるため、一関高専の先生より指導を頂く。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 大会出場
岩手大学エコマイレッジチャレンジ2013(平成25年度)
低燃費車輌を製作し、10月に行われる「HONDAエコマイレッジチャレンジ2013」全国大会への参加・完走を目指す。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 大会出場
岩手大学 Team e-FACT(エコマイレッジチャレンジ)(平成24年度)
ホンダ製50Cエンジンを搭載し、改良を加えた低燃費車両を制作して9月15日に行われる「Honda エコ マイレッジチャレンジ」(1リッターのガソリンでどれだけの距離を走行できるか?速さではなくマシンの燃費性能を競う新しいモータースポーツ)への参加と完走を目指す。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 大会出場
飛ばして遊ぼう!!(平成22年度)
毎年読売テレビが琵琶湖で開催している「鳥人間コンテスト」への出場及び小学生を主に対象にした「ものづくり教室(紙飛行機やPETボトルロケット製作)」の開催。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 大会出場 体験
岩手大学学生フォーミュラプロジェクト(平成21年度)
フォーミュラスタイルの独自開発のレース用マシンの設計・製作を行い車作りを通して、ものづくりというものをリアルに体験し、実践的な問題解決能力や想像力を身につける。プロジェクトの目標は全日本学生フォーミュラ大会への出場、そして優勝することである。

≪関連ページ≫ カテゴリーⅢ 大会出場 

過去のプロジェクトはこちら