ホーム>教職員向け情報>学内保育スペース「ぱるんひろば」利用案内

ぱるんひろば

学内保育スペース「ぱるんひろば」利用案内

岩手大学では、本学で働く教職員や本学で学ぶ学生が、子育てと研究・業務・学業の両立を図ることを応援する目的から、2010年12月1日に学内保育スペース「ぱるんひろば」を開室しました。岩手大学で学び、働いている学生や教職員ならどなたでも利用できます。

こんな使い方ができます

  • お子さんやお孫さんの保育に
  • 妊娠中の休息、哺育中の授乳や搾乳に
  • ワーク・ライフ・バランス相談や男女共同参画に関わる情報収集に

※学会、研究会等による託児の利用につきましてはご相談ください。

使い方

開室日

月曜から土曜日

※祝祭日、一斉休業日、年末年始の休業日、その他の事情により岩手大学男女共同参画推進室長が開室しないと判断した場合はお休みとなります。

開室時間

8時15分~20時

利用対象者

1歳~小学校3年生までの登録をしたお子さん

授乳に利用される場合は1歳未満のお子さんも可能です。

利用人数

5人程度同時使用が可能です。

※ただし、きょうだい、年齢構成により異なる場合があります。

保育者

利用登録した方ご本人:スペースの利用

利用登録した方のご家族:〃

利用登録した方が手配した託児保育者(団体):シッター

次世代育成サポーター(学生)が保育補助することも可能です。

利用の手順

1.説明会:

「ぱるんひろば」利用説明会を月1回程度開催します。利用希望の方はご参加の上、説明を受けてください。ご不明な点等は、説明会の機会にお気軽にお尋ねください。(利用説明会は、毎月第2金曜日を予定していますが、月によって異なる場合もあります)

2.登録:

初回利用の前に「ぱるんひろば」使用登録をHPで行ってください。

(保育目的で利用登録時に必要なものは後日ご連絡いたしますが、下記の書類をご準備ください)

  1. 教職員・学生であることを証明できるもの(職員証や学生証など)
  2. 健康保険証の写し(お子さんの名前があるもの)
  3. お子さんの写真(サイズは問いません)

ぱるんひろば 登録はこちらから

3.IDとパスワードを付与:

登録者のみで共有するページのIDとパスワードを付与します。そのIDとパスワードを用いて「ぱるんひろば」の予約と「保育サポーター」の受入希望を行います。

4.利用申込:

利用希望前日の10時までに「ぱるんひろば利用申込」を本HPの「ぱるんひろばカレンダー」(こちら【ぱるんひろばログイン】)から行ってください。

※「ぱるんひろば」入室や退室等の使用方法については登録終了後、メールあるいは口頭にてご説明します。

5.利用当日:

「ぱるんひろば」に集う皆さんが気持ちよく過ごせるようご協力をお願いします。

ご利用いただける設備など

  • ベビーベッド、子ども用テーブル
  • 椅子
  • 授乳スペース
  • 給湯、冷蔵庫、電子レンジ、ポット
  • 大人用作業机、インターネット環境(パソコンはお持込ください)
  • オイルヒーター、空気洗浄機
  • 緊急通報装置

安心と安全のために

  • 「ぱるんひろば」には、不審者の侵入を妨げるために緊急通報装置とカードキーを設置しています。
  • お子様の万が一に備えて、障害保険の加入を推奨しています。

詳しくは、「ぱるんひろば」利用の手引き(こちら(PDFで開きます))をご参照ください。

詳細は、男女共同参画推進室までお問い合わせください。