ワーク・ライフ・バランス支援情報

岩手大学・岩手銀行保育所

岩手大学では、保育所の設置を、仕事と子育てとの両立のための重要な支援策と位置づけ、独自に取組んできました。2016年度から開始された企業主導型保育事業を活用し、地元企業の岩手銀行と、2017年1月、「事業所内保育所の設置運営に関する相互協力及び連携協定」 を締結しました。同年6月には企業主導型保育事業(整備費)助成が決定し、現在、2018年3月の開園に向けて、園舎の建築、運営規定の策定など、保育所の管理・運営について調整・整備を進めています。保育所の名称は「岩手大学・岩手銀行保育所」で、愛称は「がんちゃんすくすく保育園」に決まりました。

保育所外観イメージ

<保育所外観のイメージ>

報告

2017年度

 

2016年度