ホーム>お知らせ>ニュース>「優秀女性大学院生学長表彰」優秀賞の西野さん 学会最優秀ポスター賞受賞

  • 岩手大学
  • 岩手大学男女共同参画推進室
  • 岩手大学男女共同参画 行動計画

ニュース

「優秀女性大学院生学長表彰」優秀賞の西野明日香さん 学会最優秀ポスター賞受賞
Asuka Nishino, Awardee of the Iwate University President Award for Outstanding Women Grad Students in Research Wins the Best Poster Award

2014/12/3

大学院連合農学研究科寒冷圏生命システム学専攻3年生で2014年度岩手大学優秀女性大学院生学長表彰優秀賞受賞者の西野明日香さん(=写真中央)が、11月21日~22日に開催された第26回日本脳循環代謝学会総会(岡山市)において最優秀ポスター賞を受賞しました。

「覚醒マウスを用いた脳血流動態および脳酸素代謝の光イメージングシステムの構築」(演者:西野明日香、田桑弘之、松浦哲也、坂田和実、田島祐介、伊藤浩)は、覚醒下のマウス脳表における脳血流量、脳血液量、酸素代謝率の同時計測を可能とするイメージングシステムを構築した点が評価されました。この研究で得られた成果は、病態疾患の基礎研究に有効利用できるものと期待されています。

西野さんは、「この度、賞を受賞できましたことは、松浦哲也先生や関係してくださった研究所の田桑弘之研究員、伊藤浩先生のご指導あっての賜物であり、心よりお礼申し上げます。また、本ポスターや普段のプレゼンを作成するにあたり、大学の男女共同参画推進室が開催した『研究力向上支援セミナー』で学んだことを大いに役立てさせていただきました。学長表彰優秀賞は、本学会への参加を決めるきっかけとなり、これらのご支援にも深く感謝しています。」とコメントを寄せました。

Asuka Nishino, Ph.D. candidate at the United Graduate School of Agricultural Sciences, Iwate University and one of the awardees of this year's Iwate University President Award for Outstanding Women Graduate Students in Research has won the best poster award at the 26th Annual Meeting of the Japanese Society of Cerebral Bloor Flow and Metabolism held in Okayama on Nov 21-22.

Ms. Nishino commented, "This award is thanks to guidances by my supervisor, Dr. Tetsuya Matsuura, Mr. Hiroyuki Takuwa and Mr. Hiroshi Ito at NIRS and I'm very grateful. I also want to thank my university's Office for Gender Equality which organized the Research Skills Seminar. The seminar has been helpful in preparing for presentation of this poster and others. Being granted Iwate Unievrsity President's Award also encourated me to participate in the Annual Conference."

岩手大学優秀女性大学院生学長表彰についてはこちらをご覧ください。

Details of the Iwate University President's Award for Outstanding Women Graduate Students in Research can be found at the underlined page above.