ホーム>お知らせ>ニュース>2015年度 岩手大学女性研究者ロールモデル講演会を開催しました

  • 岩手大学
  • 岩手大学男女共同参画推進室
  • 岩手大学男女共同参画 行動計画

ニュース

2015年度 岩手大学女性研究者ロールモデル講演会を開催しました
Role Model Lectures on women researchers

2015/08/6

8月6日、本学連合農学研究科修了の長洞 希氏(岩手生物工学研究センター研究員、食品科学)と石川奈緒氏(岩手大学工学部助教、環境科学)を講師に迎え、女性研究者ロールモデル講演会を開催、45名が参加しました。講師からは、仕事内容や研究者になるまでの歩み、仕事のやりがい、生活と仕事の両立等に関するお話を聞く事ができ、参加した女子学生からは次々と質問が出されました。

参加した学生からは、「女性研究者として活躍している若手の方のお話をじかに聞けて良かった」、「自分の本当にやりたいことを見直す良い機会になった」、「研究職に対するイメージが変わった。自分も挑戦してみようと思った」、「自分の不安要素を解決する参考になった」など前向きの感想があり、連携機関の教職員からは「学生に勇気と夢を与える良い取り組みと思った」という評価がありました。

講演会終了後、岩手大学優秀女性大学院生学長表彰表彰状授与式が行われ、岩渕学長から受賞者へ表彰状と研究奨励目録が授与されました。授与式には、ロールモデル講演会に参加した学生も多数列席、研究者を目指す学生にとっても次に目指すステップを意識する好機となりました。