ホーム>取り組み>研究力向上

  • 岩手大学
  • 岩手大学男女共同参画推進室
  • 岩手大学男女共同参画 行動計画

取り組み

研究力向上

北東北国立3大学連携推進会議(秋田大学、岩手大学、弘前大学)では、3大学が連携し、地域における女性研究者支援や男女共同参画を推進してきました。

これまでの取組を発展させ、北東北国立3大学に加え、北東北大学等教育・研究機関女性研究者支援連携推進会議やいわて研究機関女性研究者支援連携推進会議の参加機関、産学官民交流組織「岩手ネットワークシステム(INS)」をも視野に入れて、研究コーディネーターが各機関の研究者の状況をきめ細かく把握し、情報を提供するとともに、機関や研究者をつなぐハブ機能を担い研究活動の活発化を図っています。

女性研究者ネットワーク構築支援のための情報意見交換会

岩手大学を拠点に北東北に点在する女性研究者による情報意見交換会を開催しています。会では、子育てや介護と研究の両立や、女性が少ない分野での研究環境のことなどが話題となっています。

研究力向上支援セミナー

個々の能力を高めることを目的として、研究力向上を支援するセミナーを開催しています。今後、指導的立場で研究に携わる女性が増加することを想定し、研究倫理への理解を深めるための研修等も予定しています。

女性研究者を対象とした共同研究支援

共同研究支援を通じて、研究業績向上をサポートしています。共同研究代表として活躍する女性研究者もいます。2013年度は、共同研究の準備支援を行いました。