役員会議事録(第287回)

日 時:平成22年9月22日(水) 10時30分~11時15分
                 
場 所:役員会議室
出席者:藤井克己 学長、玉 真之介 理事(総務・教育・学生担当)、大塚尚寛 理事(研究・第二期全学改革・環境担当)、岩渕 明 理事(地域連携・国際連携担当)、倉田 裕 理事(財務・労務担当)
陪席者:菅原悦子 副学長(男女共同参画・附属学校担当)、西崎 滋 副学長(評価・情報統括管理担当)、長澤由喜子 教育学研究科長


議 題

1.平成23年度岩手大学大学院教育学研究科【第1期】の合格者決定について
学長から、教育学研究科【第1期】の合格者について、資料1のとおり決定したい旨の提案があった。次いで、長澤教育学研究科長から、9月21日開催の教育学研究科教授会で審議し了承を得たその概要について説明があった。
審議の結果、平成23年度岩手大学大学院教育学研究科【第1期】の合格者を資料1のとおり決定した。

2.その他
  なし


報 告
1.専門職員(技術系)の昇任について
  大塚理事から、資料2に基づき、専門職員(技術系)の昇任について、技術室における審査の経緯等も含めて報告があった。

2.人事異動について(平成22年10月1日)について
  学長から、平成22年10月1日付け人事異動について、前回の役員会において報告したところであるが、追加の事情が生じた旨が述べられた後、職員課副課長から資料3に基づき報告があった。

3.教員の休職について
  学長から、教員の休職について、9月16日(木)開催の第76回教育研究評議会において了承された旨の報告があった。

4.その他
  ○倉田理事から、資料(番号なし)に基づき、9月21日に文部科学省において開催された「国立大学法人の財務等に関する説明会」の報告があり、平成23年度概算要求の動向等について説明があった。