役員会議事録(第290回)


日 時:平成22年10月12日(火) 13時30分~14時00分
                 
場 所:役員会議室

出席者:藤井克己 学長、玉 真之介 理事(総務・教育・学生担当)、大塚尚寛 理事(研究・第二期全学改革・環境担当)、岩渕 明 理事(地域連携・国際連携担当)、倉田 裕 理事(財務・労務担当)
陪席者:菅原悦子 副学長(男女共同参画・附属学校担当)、西崎 滋 副学長(評価・情報統括管理担当)、合田 武 非常勤監事


議 題

1.「岩手大学・東京農工大学獣医学共同教育課程」設置構想について
  学長から、関係学部等で協議を進めてきた、岩手大学・東京農工大学獣医学共同教育課程の設置構想について諮りたい旨が述べられた後、資料1に基づき、設置の趣旨、教育理念等について説明があった。今後、文科省との事前打合せ等を経て、継続して検討することとなる旨が付言がされた。
  審議の結果、現段階での設置構想案として、関係機関と協議を進めることが了承された。

2.その他
  なし

報 告

1.平成22年度国立大学法人岩手大学監査実施計画書(上半期)の提出について
  学長から、資料2のとおり、監事から平成22年度国立大学法人岩手大学監査実施計画書(上半期)の提出があった旨の報告があった。
  合田非常勤監事からは、来年度に向けて、監査範囲等について見直しを図りたい旨が述べられた。

2.その他
  なし