役員会議事録(第298回)

日 時:平成22年11月30日(火) 15時15分~16時15分
                 
場 所:役員会議室

出席者:藤井克己 学長、玉 真之介 理事(総務・教育・学生担当)、大塚尚寛 理事(研究・第二期全学改革・環境担当)、岩渕 明 理事(地域連携・国際連携担当)、倉田 裕 理事(財務・労務担当)
陪席者:菅原悦子 副学長(男女共同参画・附属学校担当)、西崎 滋 副学長(評価・情報統括管理担当)


議 題

1.平成22年度人事院勧告への本学の対応について(案)
  (国立大学法人岩手大学役員報酬規則の一部を改正する規則(案))
  (国立大学法人岩手大学職員給与規則の一部を改正する規則(案))
  (国立大学法人岩手大学再雇用職員就業規則の一部を改正する規則(案))
  (国立大学法人岩手大学特命教員就業規則の一部を改正する規則(案))
  学長から、平成22年度人事院勧告への本学の対応(案)について、資料1のとおり規則の一部改正を含めて諮る旨が述べられた。対応方針については、本日開催の経営協議会において審議し了承を得ている旨の付言があった。
  審議の結果、資料1のとおり規則の一部改正について了承された。ただし、職員代表並びに岩手大学教職員組合とは協議段階であることから、引き続き合意形成に努めることとした。

2.その他
  なし

報 告

1.職員の退職について
  職員課長から、資料2に基づき、職員の退職について報告があった。

2.岩手大学学生寮整備事業について
  財務管理課長から、資料3に基づき、岩手大学学生寮整備事業に伴う資金の借入に係る基本情報並びに借入日程について報告があった。このことに関連し、企画調査課長から、国立大学法人岩手大学中期計画に上げている長期借入金の額が変更となったが、借入金の額は見込みであること、業務の実施状況等により変更されることがある旨を予め記載していることから、中期計画の変更は生じないとの説明があった。
  
3.岩手大学財務委員会(第35回)報告について
  倉田理事から、資料4に基づき、11月24日に開催された岩手大学財務委員会(第35回)での審議状況について報告があった。次いで、施設管理課長からは施設整備経費の執行(案)について、財務企画課長からは平成22年度決算見込・予算見直し(案)を受けての今後の進め方について報告があった。
  なお、今年度の施設・設備等の整備については、引き続き検討していくこととした。

4.その他
  なし