役員会議事録(第301回)

日 時:平成22年12月 7日(火) 9時00分~9時35分
                 
場 所:役員会議室

出席者:藤井克己 学長、玉 真之介 理事(総務・教育・学生担当)、大塚尚寛 理事(研究・第二期全学改革・環境担当)、岩渕 明 理事(地域連携・国際連携担当)、倉田 裕 理事(財務・労務担当)
陪席者:菅原悦子 副学長(男女共同参画・附属学校担当)、西崎 滋 副学長(評価・情報統括管理担当)


議 題

1.収支差(110百万円)対応案について
  学長から、平成22年度予算の収支差対応について諮りたい旨が述べられた。次いで、倉田理事から、審議にあたり、資料1に基づき、設備マスタープランに沿う場合の課題や営繕実施要求の状況について説明があった。
  審議の結果、対応案として次の観点で進めることとした。
  ①営繕実施要求工事総評リストにおいて優先順位が高いもの
  ②リスク管理上、緊急性を有するもの
  ③環境投資に該当するもの
  ④部局において、①以外で緊急度の高いもの

2.その他
  な し

報 告
1.施設整備基本計画策定の基となる事業構想の策定について
  倉田理事から、資料2に基づき、施設整備基本計画策定WG座長から、施設整備基本計画を策定するにあたり、施設整備の概算要求に係る事業構想の策定について依頼があり、当該部局に対して事業計画書の作成を依頼することとしている旨の報告があった。

2.その他
  な し