役員会議事録(第330回)


日 時:平成23年 6月21日(火) 10時00分~10時25分
                 
場 所:役員会議室

出席者:藤井克己 学長、岩渕 明 理事(総務・地域連携・国際連携・研究担当)、高畑 義人 理事(教育・学生担当)、馬場 剛 理事(財務・労務担当)
陪席者:菅原悦子 副学長(男女共同参画・附属学校担当)、西崎 滋 副学長(評価・情報統括管理担当)


議 題
1.平成23年度地域課題解決プログラムについて
  学長から、平成23年度地域課題解決プログラム研究費の決定について諮りたい旨が述べられた。次いで、岩渕理事から、本プログラムの募集から選定に至る経過、さらに6月16日開催の学術推進本部会議において了承を得ていることの説明があった。
  審議の結果、資料1のとおり決定した。

2.公益財団法人野村財団との協定締結について
  学長から、被災学生に対する奨学金給付について野村財団から申し入れがあり、そのことに係る協定締結について諮りたい旨が述べられた。次いで、学務部長から、資料5に基づき、協定書の内容について説明があった。
  審議の結果、提案どおり了承された。

3.その他
  なし

報 告
1.監事及び監査法人の監査報告について
  学長から、資料2-1及び資料2-2のとおり、監事及び監査法人から平成22事業年度の財務諸表等の監査報告があり、特段指摘事項はなかった旨の説明があった。

2.平成22年度国立大学法人岩手大学の監査実施結果について
  学長から、資料3のとおり、監事から平成22年度国立大学法人岩手大学の監査報告があり、次いで、総務広報課長から指摘事項への対応に係る今後の日程について説明があった。

3.職員の退職について
  人事課長から、資料4に基づき、職員の退職について報告があった。

4.その他
  なし