岩手大学研究推進機構 岩手大学研究推進機構

岩手大学
English
知的財産の管理・活用
知的財産の管理・活用
  1. トップ
  2. 知的財産の管理・活用

知的財産の管理・活用について

知的財産ポリシー

岩手大学は地域社会に開かれた大学として、教育研究の成果を基に地域社会の文化の向上と国際社会の発展に貢献することを理念としています。

詳しくはこちらから

知的財産の取扱い

岩手大学は、積極的な技術移転を企業等に対して行います。

詳しくはこちらから

発明開示書(発明届)

発明をされたときは、「発明開示書」にご記入して、研究推進機構 プロジェクト推進部門までお送りください。

詳しくはこちらから

秘密保持契約(NDA)

不正競争防止法の改正(平成28年1月1日施行)により、秘密漏洩した個人への罰則強化や知的財産保護の観点から守秘義務の徹底が求められています。

詳しくはこちらから

研究成果の活用方法

研究推進機構プロジェクト推進部門の知的財産グループを中心に、知的財産の創出から活用までの一元的な管理・活用に努めます。

詳しくはこちらから(技術指導契約、マテリアルトランスファー契約(MTA) 等)

【 詳しくは、プロジェクト推進部門 知的財産グループまで 】

TEL:019-621-6494 FAX:019-604-5036
E-mail:iptt@iwate-u.ac.jp