ホーム ニュース一覧
各月ニュース
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2011年10月のニュース2011年10月のニュース

推薦入試I・社会人入試(11/22)実施に係る全学休講及び入館規制について  掲載(更新)日時:2011-10-31 13:00:00

平成24年度推薦入試I・社会人入試の実施に伴い、平成23年11月22日(火)は全学休講とし,入館が規制されます。(規制場所詳細は掲示で確認)
 特別の理由により入館しなければならない者は、申請書に必要事項を記入のうえ、指導教員等から許可を得て,下記のとおり申請してください。
 申請書は学生センターA棟?・?窓口からもらうか,添付ファイルを利用してください。)


1.申請期間 平成23年11月11日(金)〜11月17日
(木)12時まで
2.申請先  学生センターA棟 ?・?窓口

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課 入試グループ  019−621−6064
【添付ファイル】
2011suisennyuko

(記事番号:1180)

教育学部 三浦翔太さん プロ野球ドラフト会議において育成3位の指名を受ける  掲載(更新)日時:2011-10-28 13:00:00

本学の教育学部に所属する三浦翔太さん(4年・21歳)が、27日に行われたプロ野球ドラフト会議において、ソフトバンクの育成3位として指名を受けました。
三浦投手は、北東北大学野球リーグにおいて、リーグ戦全80試合中72試合に登板し、通算勝利数35、通算奪三振400などの投手記録を更新しています。

(記事番号:1178)

第3回エコ大学ランキング 岩手大学 総合第2位を受賞!!  掲載(更新)日時:2011-10-27 11:00:00

 岩手大学は、このたびエコ・リーグ(全国青年環境連盟)が実施した第3回エコ大学ランキングで総合第2位を受賞しました。
 第1回総合第1位、第2回総合第2位に続いて第3回目の今年も環境マネジメント学生委員会との協働体制での環境活動や優れた環境対策実施状況が認められ、全国167大学中の総合第2位となりました。
総合第1位 名古屋大学       (575.5点)
総合第2位 岩手大学        (538.1点)
総合第3位 郡山女子大学・短期大学部 (517.0点)

詳細については、以下のURLをご覧ください。
http://ccc.eco-2000.net/whats-new/681

 本件に関する問い合わせ先:
 環境マネジメント推進室   ems@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1173)

NHK・BSプレミアム『宮沢賢治の音楽会 〜人と宇宙の交響曲〜』放送のお知らせ  掲載(更新)日時:2011-10-21 11:00:00

下記番組内で本学農業教育資料館で撮影した映像が放送される予定です。是非ご覧ください!



放送日時 :10月29日(土)21:00から(予定)
チャンネル:NHK・BSプレミアムチャンネル
番組概要 :宮沢賢治は生涯に20曲あまりの歌を残している。自らの文学的世界観の底流に音楽が流れていると生前語っていた賢治。賢治にインスパイアされ、数多くの現代のアーティストたちが音楽を作り、その詩を朗読している。震災後ますます多くの人々の心をとらえている宮沢賢治の魅力を、音楽を切り口に改めて見つめ、賢治の世界を音の響きで堪能する。

◆出演者(50音順)
大貫妙子、坂本龍一、冨田勲、中島みゆき(声の出演)、一青窈、
藤原真理、細野晴臣、松本隆、松山ケンイチ、他の皆さん
(案内役)比嘉愛未

(記事番号:1167)

少林寺拳法かながわオープン大会2011で本学学生が入賞  掲載(更新)日時:2011-10-17 08:00:00

 10月16日(日)、横浜アリーナ(横浜)において東日本大震災復興支援 少林寺拳法かながわオープン大会2011が開催されました。全国から少林寺拳法愛好者(会員)約1400名が参集し、日ごろの修練の成果を発表しました。
 本学の学生は3部門にエントリーし、「一般女子初段の部」で川名悠加さん(農学部2年生)と和田夏美さん(同2年生)が優良賞(3位入賞)を受賞ました。参加した部員の皆さんお疲れさまでした。応援に駆けつけてくれたOBをはじめ関係者の皆さん、ありがとうございました。
 11月6日(日)には全日本学生大会(日本武道館・東京)が、11月23日(祝)には東北学生大会(仙台市青葉体育館)が開催されます。皆さんの応援をお願いいたします。

 本件に関する問い合わせ先:
 工学部 松浦哲也  019-621-6376

(記事番号:1162)

硬式野球部準優勝かざる!!  掲載(更新)日時:2011-10-11 15:00:00

北東北大学野球連盟主催の2011年度大館トーナメント大会で本学硬式野球部が準優勝をかざりました。順調に勝ち進んだ本学硬式野球部は準決勝で明治神宮野球大会東北地区代表決定戦(10.14〜16、青森県営野球場)に出場する富士大学を1:0の僅差で破り、決勝は5年連続優勝の八戸大学と対戦し、一時はリードしたものの4:2で惜しくも敗れ初優勝を逃しました。選手諸君の健闘に敬意を表します。
詳しくは下記のURLを参照願います。
   http://kitatohoku-u.umineco.jp/

写真は、高畑理事に準優勝を報告する硬式野球部員の皆さん
右から,高畑理事,八木快主将(教育学部3年),工藤渉主務(教育学部3年),優秀選手賞受賞の日野玲央奈君(教育学部1年),西崎硬式野球部部長

(記事番号:1158)

平成24年度前期 研究生の出願受付について(海外在住者向け)    掲載(更新)日時:2011-10-07 20:00:00

岩手大学では、海外に在住している方を対象に研究生【平成24年4月入学】の募集を行います。
詳細については、以下のURLをご覧ください。
http://iuic.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/news.cgi?f1=1303448184&f2=staff

※この募集は日本国内在住者を対象とする募集ではありません。
日本国内在住者を対象とする募集は、平成24年1月〜2月頃を予定しています。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務課 教務情報グループ 野里(ノザト) 電話:019-621-6055 E-mail:gkyomu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1157)

平成24年度岩手大学AO入試合格発表について  掲載(更新)日時:2011-10-06 13:00:00

 平成24年度岩手大学AO入試合格者の受験番号を下記URLにて公表しております。
 http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/kaiji/goukaku.html

 ホームページ上での合格者受験番号の公表は、情報提供サービスの一環として行っているものです。
 別途郵送する選考結果通知書で必ず確認してください。

(記事番号:1153)

工学研究科 神谷亮輔さんが有機材料国際会議 (KJF-ICOMEP 2011)で優秀ポスター発表賞を受賞  掲載(更新)日時:2011-10-05 16:00:00

工学研究科フロンティア材料機能工学専攻M2の神谷亮輔さんが,2011年9月韓国慶州で行われた有機電子材料に関する国際会議:KJF International Conference on Organic Materials for Electronics & Photonics (KJF-ICOMEP 2011)において,「Excellent Poster Presentation Award(優秀ポスター発表賞)」を受賞しました.
この賞は,同会議において発表された261件のポスター発表の中から優秀と認められた上位10論文に対して贈られたものです.

受賞論文は,以下の通りです.
題目:Two dimensional grazing incidence X-ray diffraction of TIPS-pentacne vacuum-deosited films
著者:R. Kamiya, T. Hosokai, M. Kikuchi, T. Koganezawa and N. Yoshimoto

 本件に関する問い合わせ先:
 工学部 マテリアル工学科 吉本則之 019-621-6355, yoshimoto@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1154)

岩手大学シニアカレッジ同窓会から募金が寄せられました  掲載(更新)日時:2011-10-05 13:00:00

岩手大学では、学を主とした滞在型生涯学習事業「岩手大学シニアカレッジ」を開催しています。5年目となった今年も、首都圏を中心として全国から多くの方にご参加いただきました。参加者の中には4年連続して受講した方もおり、強い向学心が伺えました。
 このシニアカレッジの卒業生で構成されるシニアカレッジ同窓会(佐藤定美会長、会員120人)は、このたびの東日本大震災で被災した岩手大学の学生への修学支援として、全国の会員から寄付を募り、平成23年10月5日にその贈呈のために13名の会員が岩手大学を訪れました。藤井学長は「前途ある学生へ具体的な形で支援したい」と述べるとともに、多額の募金が寄せられたことに感謝の意を表し、同窓会に感謝状を贈りました。

(記事番号:1203)

技術部農学系技術室(演習林)の佐々木一也技術専門員が森林管理技術賞(学術貢献賞)を受賞しました  掲載(更新)日時:2011-10-04 17:00:00

 この度、農学系技術室(演習林)の佐々木一也技術専門員が、全国演習林協議会による森林管理技術賞(学術貢献賞)を受賞しました。
 この賞は、全国演習林協議会が、重要な教育・研究材料の収集・提供・公開を通じて学術的又は社会的に多大な貢献をした者に授与するものです。(授与規定第3条)。
 今回の受賞は、佐々木一也技術専門員がまとめた学位論文「共同的な林野管理の展開と持続への条件に関する研究」をはじめとする多くの業績が高く評価されての受賞です。

 本件に関する問い合わせ先:
 技術部農学系技術室 秋葉文仁  TEL:019-621-5093、6093、E-mail:akiha@iwate-u.ac.jp
【添付ファイル】
H23.9.15森林管理技術賞表彰

(記事番号:1152)

日本留学フェア(大学間交流促進プログラム・欧州)(Inter-University Exchange Program: Europe 2011)に出展  掲載(更新)日時:2011-10-04 13:00:00

 9月14日(水)〜9月16日(金)にデンマーク(コペンハーゲン)で開催された独立行政法人日本学生支援機構(Japan Student Services Organization, JASSO)「2011年度日本留学フェア(大学間交流促進プログラム:欧州)」に、出展しました。
 本フェアは、欧州における大学等の国際交流担当者の国際会議(EAIE:European Association for International Educators)の年次総会において、各国からの参加者との交流を通して、日本の大学等に関する情報提供を行うとともに、学生等の大学間交流を促進するための交流協定の締結を協議するなどして、日本の大学等と各国の大学等とのネットワークづくりを推進することを目的として開催されるものです(JASSOのHPより抜粋・一部転記)。
 本学は日本の国公私立15大学とともに、JASSOが企画する区域"Study in Japan"でブースを出展し、本学の協定校(アイスランド大学、清華大学、全南大学など)担当者との打ち合わせや、新たな国際教育プログラム実施のための調査や関係者との打合せ、及び来場者との交流などを精力的に行いました。
 なお、"Study in Japan"へのブース来場者は579名でした。

【関連するサイト】
● 2011年度日本留学フェア(大学間交流促進プログラム:欧州)実施概要(JASSOのHP)
  http://www.jasso.go.jp/study_j/info_fair_denmark_2011.html

● 岩手大学国際交流センター(Iwate University International Center)
  http://iuic.iwate-u.ac.jp/

 本件に関する問い合わせ先:
 国際交流センター 准教授 尾中 夏美 019-621-6869, onaka@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1148)

日本留学フェア(韓国)(2011 Japan Education Fairs in Korea)に出展  掲載(更新)日時:2011-10-04 13:00:00

 9月17日(土)と18日(日)に韓国(ソウル、釜山)で開催されました独立行政法人日本学生支援機構(Japan Student Services Organization, JASSO)主催の「2011年度日本留学フェア (2011 Japan Education Fairs)」に出展しました。
 留学フェアには、教員1名、事務職員3名が参加しました。さらに本学の学術交流協定校であり、本学の元留学生や本学の大学間交流協定校である明知大学へ交換留学をしている本学日本人学生も会場にかけつけ、来場者の質問に対応するなどのお手伝いをしていただきました。また、いわて高等教育コンソーシアムのDVD(デモ版)を上映し、岩手への留学をPRしました。
 なお、今回は東日本大震災に伴う現状等報告の一環として本学に留学している韓国人留学生のインタビューDVDの上映なども行われました。
 また、留学フェア終了後には、大学間協定校の国立Hanbat大学校を訪問し、教員や交流担当者と今後の交流について意見交換を行いました。
 留学フェアの来訪者数は以下の通りです。

【岩手大学ブースへの来訪者数(フェア全体への来訪者数)】
 ソウル:68名(2,540名)
 釜山 :38名(1,861名)


【関連するサイト】
 ● 日本留学フェア(韓国)実施要項(Japan Education Fairs in Korea)
   http://www.jasso.go.jp/study_j/info_fair_korea_2011.html
 ● 岩手大学国際交流センター(Iwate University International Center)
   http://iuic.iwate-u.ac.jp/

 本件に関する問い合わせ先:
 国際交流センター 准教授 早川智津子 019-621-6288, hayakawa@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1146)