ホーム ニュース一覧
各月ニュース
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2012年08月のニュース2012年08月のニュース

国際シンポジウム「女性の視点からの持続可能な復興」を開催しました  掲載(更新)日時:2012-08-29 11:00:00

 8月20日、岩手大学復興祈念銀河ホールにて、国際シンポジウム「女性の視点からの持続可能な復興」を開催しました。
 これは、復興支援にあたる地域・全国・世界の方々と、女性の視点、生活の質の観点から復興についての課題を共有し、これからについて一緒に考えることを目的に、岩手大学男女共同参画推進室が、東京家政大学人間文化研究所、NPO法人参画プランニング・いわてと協力して開催したものです。
 基調講演「脆弱性を乗り越えて―災害とジェンダー・年齢・能力」では、デラウェア大学のトリシア・バッハテンドルフ災害研究センター副センター長(=写真)より、東日本大震災やこれまでの国際的な災害時の事例をあげて、「災害弱者」とされる人々の能力を活かす復興についてお話いただきました。続いて、岩手大学の取組報告を堺茂樹地域防災研究センター長と菅原悦子副学長・男女共同参画推進室長が行いました。
 後半では、東京家政大学の樋口恵子名誉教授に「高齢者にかかわる災害と復興」、城西国際大学の原ひろ子客員教授に「自然災害におけるジェンダー平等と女性のエンパワーメント」をそれぞれご講演いただきました。

 本件に関する問い合わせ先:
 男女共同参画推進室   電話:019-621-6998 メール:equality@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1514)

第79回NHK全国学校音楽コンクール岩手県大会で附属小学校合唱部が金賞を受賞し、東北大会に出場します  掲載(更新)日時:2012-08-28 15:00:00

 8月24日(金)北上市さくらホールにおいて行われた、第79回NHK全国学校音楽コンクール岩手県大会に附属小学校合唱部が出場し、金賞を受賞しました。
 9月8日(日)に名取市文化会館で行われる、東北大会に出場します。

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部附属小学校 主幹教諭 校内教頭 柏 英保 kashiwa@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1511)

「くるみん」の認定を受けました  掲載(更新)日時:2012-08-28 09:00:00

 岩手大学は、次世代育成支援対策推進法第13条に基づく基準適合一般事業主に認定されました。7月19日に認定され、8月27日に認定通知書の交付式が行われたものです。交付式では、岩手労働局長から藤井克己学長に認定通知書が、菅原悦子副学長(男女共同参画・附属学校担当)に、基準適合一般事業主に使用が認められている認定マーク「くるみん」が手渡されました。
 ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた相談室において、各部署に出向いて出張相談を実施したことや、妊娠者や妻が出産する男性を対象に、子育てに関する各種制度の一覧を配布して取得促進を図ったこと、地域の子育てリソースに関する学習・交流会を開催したり次世代育成サポーター養成講座を実施し、地域と連携した子育て支援活動を実施したこと等が評価されたものです。
 小林健岩手労働局長は、「育児に男性が『関与』するというより、『分担』することが必要。育児期の分担は、家事や将来の介護の分担にもつながっていく。特に、学生にとってのロールモデルとして、子育てをする教員の姿が増えていくことが大切」として、本学の継続的な取り組みに期待されました。これに対し、藤井学長は「今回の認定をスタートとして、ハードルを上げながら今後も取り組みを進めていきたい」、菅原副学長は「教職員や学生のさらなる意識改革に努めるとともに、地域の大学として、率先して次世代育成支援や男女共同参画推進の取り組みを進めていきたい」と述べました。
 岩手県内の認定事業主としては7号目、東北の国立大学法人としては初の認定です。

(記事番号:1510)

緑のカーテンがめんこいテレビで放送されます。  掲載(更新)日時:2012-08-27 15:00:00

 図書館の壁に設置されている緑のカーテンの取組がめんこいテレビ放送されます。  

 図書館の壁に設置されている緑のカーテンの取組が、天気予報解説時に紹介されます。 お時間がある方は是非ご覧ください。

 放送日時:8月27日(月)PM18:35〜(10分程度)

 本件に関する問い合わせ先:
 環境マネジメント推進室   019−621-6912

(記事番号:1508)

平成25年度AO入試の出願状況について【8/17〜8/23】  掲載(更新)日時:2012-08-17 17:00:00

 平成25年度AO入試の出願受付期間中(8/17〜8/23)、各日17時現在の出願状況を集計が完了次第、次のURLにて公表いたします。
 出願受付は、8月23日(木)【必着】となっておりますので、出願する際は余裕を持って早めに郵送していただくようお願いいたします。

 岩手大学入試情報 http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/index.html

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課   019-621-6064

(記事番号:1500)

リバースオークション方式による契約の試行について  掲載(更新)日時:2012-08-17 16:00:00

 本学では、平成24年9月よりリバースオークション方式による契約を試行することと
しましたのでお知らせします。
 リバースオークションとは、本学が指定する調達案件を広く公開して参加者を募り、
本学が定める参加要件を満たされている取引先様が、インターネット上のシステムにて
価格競争(競り下げ方法)を行う契約方式です。
 リバースオークションに参加を希望する取引業者様は、あらかじめ本学のリバースオ
ークション参加者登録が必要となります。

登録方法等詳細は、次のURLをご覧願います。

http://www.iwate-u.ac.jp/cyoutatu/reverseauction_index.shtml

 本件に関する問い合わせ先:
 財務部財務管理課 調達グループ  019−621−6872・6873

(記事番号:1502)

「ハーブ干物」開発の取り組みが「ズームイン!!サタデー」にて紹介されます(8月18日)  掲載(更新)日時:2012-08-17 10:00:00

本学農学部の三浦靖教授による「ハーブ干物」開発の取り組みが、日本テレビ系列の情報番組「ズームイン!!サタデー」にて紹介されますので、ぜひご覧ください。

【番組名】「ズームイン!!サタデー」(日本テレビ系列)
【放送日】8月18日(土) 6:50〜7:10のニュースコーナーの中で紹介予定
(当日のニュースによっては放送日が変更になる場合があります。)

※「ハーブ干物」開発の取り組み
三陸の水産加工業の復興を支援するため、ハーブの抽出物を利用した干物製造方法を開発するもので、今年3月には試験販売が行われました。現在は量産化に向けての取り組みを行っています。
ハーブ干物の開発及び試験販売の模様については、こちらの記事もご参照ください。
http://www.iwate-u.ac.jp/news/news201204.shtml#1354

 本件に関する問い合わせ先:
 三陸復興推進室 濱田、前田  Tel:019-621-6629 / E-mail:sanriku@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1501)

全日本吹奏楽コンクール第50回岩手県大会(大学の部)で岩手大学吹奏楽部が金賞を受賞しました。  掲載(更新)日時:2012-08-09 18:00:00

7月29日(日)岩手県民会館で行われた、全日本吹奏楽コンクール第50回岩手県大会(大学の部)に岩手大学吹奏楽部が出場し、金賞を受賞しました。
9月8日(土)に岩手県民会館で行われる、全日本吹奏楽コンクール東北大会に出場します。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部学生支援課 学生支援グループ  019-621-6056

(記事番号:1498)

全日本吹奏楽コンクール第50回岩手県大会で附属小学校吹奏楽部が金賞を受賞し、東北大会へ出場します!  掲載(更新)日時:2012-08-06 13:00:00

 8月5日(日)花巻市文化会館で行われた、全日本吹奏楽コンクール第50回岩手県大会に附属小学校吹奏楽部が出場し、金賞を受賞しました(演奏曲:喜歌劇「サーカスの女王」セレクション E.カールマン作曲 鈴木英史編曲)。
 9月8日(土)に行われる、全日本吹奏楽コンクール第55回東北大会に出場します。
 

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部附属小学校 主幹教諭 校内教頭 柏 英保 kashiwa@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1496)

【奨学生募集】日本学生支援機構「臨時採用」の募集について  掲載(更新)日時:2012-08-06 08:00:00

日本学生支援機構の奨学金について新規に学生を募集することになりましたので、希望者は下記の日程で手続きを行って下さい。
※現在第二種奨学金を貸与中の方で、第一種奨学金への変更を希望する方も申請できます。

1.申請書配布開始:平成24年8月8日(月)〜
2.書類提出期限:平成24年10月5日(金)
3.書類配布・提出窓口:学生センターA等6番窓口

提出書類には準備に時間がかかるものも含まれますので、書類の受領は極力早期にお願いいたします。なお、期間内の受領、提出が困難な場合はあらかじめ上記窓口までご相談下さい。

 本件に関する問い合わせ先:
 学生支援課 奨学グループ 小野寺 019-621-6062

(記事番号:1494)

盛岡さんさ踊りで「優秀賞」を受賞  掲載(更新)日時:2012-08-03 11:00:00

第35回盛岡さんさ踊りが、平成24年8月1日から4日間の日程で開幕しました。
岩手大学は初日8月1日(水)第6集団のパレードに、教職員・学生・OB総勢213名が出場し、お陰さまで今年も「優秀賞」を受賞することが出来ました。

さんさ踊り当日の写真は、以下よりご覧いただけます。
http://www.iwate-u.ac.jp/sansa/

 本件に関する問い合わせ先:
 総務広報課 広報・文書グループ  kkoho@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1492)

「岩手大学男女共同参画行動計画」を策定しました  掲載(更新)日時:2012-08-02 15:00:00

 岩手大学はこの度、岩手大学男女共同参画行動計画を策定しました。同行動計画は、岩手大学男女共同参画推進宣言(2009年7月)に掲げた4つの行動方針に基づき、具体化に向けての個別の取り組みについて定めたものです。
 2013年から5年間にわたり履行される予定です。

※岩手大学男女共同参画行動計画(全文)は、男女共同参画推進室のホームページ(下記URL)に掲載しております。
http://www.iwate-u.ac.jp/gender/actionplan/actionplan.shtml

 本件に関する問い合わせ先:
 男女共同参画推進室   電話:019-621-6998 メール:equality@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1487)

シンポジウム「男女共同参画のさらなる発展」を開催しました  掲載(更新)日時:2012-08-02 14:00:00

 岩手大学では、7月27日、岩手大学男女共同参画推進宣言(学長宣言)3周年シンポジウム「男女共同参画のさらなる発展―行動計画がスタートします―」を開催しました。
 女性研究者研究活動支援事業採択課題「共生の時代を拓く、いわて女性研究者支援」が本年度で最終年度を迎え、事業期間終了後も女性研究者支援を含む男女共同参画推進の取り組みを継続的に推進しようと、学長宣言の4つの行動方針を具体化するため取り組みを定めた「岩手大学男女共同参画行動計画」を公表。
 前半では、板東久美子・文部科学省高等教育局長(=写真)から「大学に求められる男女共同参画推進」、本間玲子・厚生労働省岩手労働局雇用均等室長から「地域の次世代育成支援推進」と題してご講演をいただきました。板東局長は、大学における男女共同参画の現状や取り組みの重要性、わが国の政策についてふれ、「行動計画にもみられるように、岩手大学の男女共同参画推進の取り組みは包括的。グローバル化の時代にあって、大学は社会の先頭に立って男女共同参画を推進するべき」と話されました。本間室長は、岩手県内企業の現状や岩手労働局の次世代育成支援対策、本学がこの度「くるみん」を認定されたことにふれ、「地域の大学として、次世代育成支援・男女共同参画推進のグッドプラクティスを岩手県内に広めていってほしい」と述べられました。
 後半では、伊藤昇太郎・岩手県環境生活部副部長、大橋綾子・岩手医科大学研究者支援室設置準備委員会副委員長、浅野祐子・アルプス電気株式会社古川総務課担当課長から、各組織における取り組みと本学への期待についてお話いただきました。
 当日は約160名が参加。岩手大学男女共同参画行動計画は、2013年度から5年間にわたり履行される予定です。

※本報告は、男女共同参画推進室のホームページ(下記URL)にも掲載しております。
http://www.iwate-u.ac.jp/gender/katsudou/20120727symposium.shtml

 本件に関する問い合わせ先:
 男女共同参画推進室   電話:019-621-6998 メール:equality@iwate-u.ac.jp

(記事番号:1486)