ホーム ニュース一覧
各月ニュース
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2015年01月のニュース2015年01月のニュース

タイ王国・タマサート大学(Thammasat University)工学部との学術交流(部局間)協定の締結について  掲載(更新)日時:2015-01-30 13:00:00

 2014年12月11日、岩手大学工学部はタイ王国のタマサート大学工学部との学術交流(部局間)協定を締結しました。
 タマサート大学は首都バンコクに本部をおく、1934年に設立された伝統ある国立大学です。
 現在では17の学部を有し、職員数約6,450名、学生数約33,500名が在籍しています。
 創立80周年を迎え、タイでは2番目に長い歴史を誇り、何人かの元首相をはじめとして、各界に多くの著名人を輩出しています。
 設立当時は法律と政治学を教える文化系の大学でしたが、1980年代以降、理系のコースも設置されて、総合大学となっています。
 岩手大学工学部と、1989年に設置されたタマサート大学工学部とは、今年度から化学分野において、研究者ならびに学生交流を始め ました。
 本協定の締結により、化学分野を中心とした5年間の活発な学術交流が期待されます。

 【関連するサイト】
 ・タマサート大学工学部(Faculty of Engineering, Thammasat University)のHP: http://www.engr.tu.ac.th/en/
 ・JST日本・アジア青少年サイエンス交流事業に採択(2014年8月1日, 本学工学部HPより): http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/196/

 本件に関する問い合わせ先:
 工学部 応用化学・生命工学科 竹口竜弥 (email: takeguch●iwate-u.ac.jp),  宇井幸一(email: kui●iwate-u.ac.jp)(●を@に置き換えてください)

(記事番号:2330)

一般入試(前期日程)実施に伴う入構規制等(在学生)について  掲載(更新)日時:2015-01-28 10:00:00

 平成27年度一般入試(前期日程)実施(平成27年2月25日(水))に伴い,掲示のとおり,入館・入構を規制いたします。
 規制の内容については,掲示を確認してください。
 特別の理由により,入館・入構しなければならない者は,添付の入構許可申請書に必要事項を記入のうえ,指導教員等から許可を得て,次のとおり申請してください。

1.申請期間:平成27年2月13日(金)17時まで
2.申請先 :学生センターA棟
   ③番窓口 人文社会科学部,教育学部学生
   ④番窓口 工学部,農学部学生
   (大学院学生を含みます。)

なお,入構許可申請書は,学生センターA棟窓口(③,④)でも配付します。

 本件に関する問い合わせ先:学務部入試課

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課   019-621-6064
【添付ファイル】
入構許可申請書(前期)

(記事番号:2327)

岩手県教育委員会東日本大震災津波記録誌『つなぐ』の英語ダイジェスト版  掲載(更新)日時:2015-01-27 21:00:00

岩手大学教育学部の山崎友子教授ら英語教育科スタッフは、岩手県教育委員会と連携により、岩手県教育委員会東日本大震災津波記録誌『つなぐ』の英語ダイジェスト版"TSUNAGU ~ We are together ~" を作成し、刊行いたしました。
"TSUNAGU ~ We are together ~" は、『つなぐ 岩手県教育委員会東日本大震災津波記録誌~教訓を後世に・岩手の教育~』(岩手県教育委員会企画・発行、297頁)の英語訳を行うワークショップを、岩手大学生と盛岡市内の高校生を対象として実施し、英語ダイジェスト版として完成させたものです。

岩手大学と岩手県教育委員会の連携により、大学生と高校生の協働作業を実現し、内陸部の若者が震災を改めて考える教育活動の一つとして、地域の教育に貢献することを目的としました。さらに、英語による記録として残すことにより、広く世界に発信することも目指しました。

なお、この教育活動は、岩手大学の平成26年度教育研究支援経費費「東日本大震災記録誌の英語訳プロジェクト~大学生と高校生を対象として」において実施いたしました。

 本件に関する問い合わせ先:
 教育学部 英語教育科  山崎友子 TEL 019-621-6617 E-Mail: ymzk@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2326)

平成27年度一般入試の出願状況について【出願受付期間:1/26~2/4】  掲載(更新)日時:2015-01-26 17:30:00

 平成27年度一般入試の出願受付期間中(1/26~2/4)、各日17時現在の出願状況を集計が完了次第、次のURLにて公表いたします。
 出願締切は2月4日(水)【必着】となっておりますので、余裕をもって早めに郵送いただきますようお願いいたします。
 なお、出願書類の提出に際しては、募集要項をよく確認し、記入漏れや誤り、提出書類の不足がないよう十分ご注意ください。

岩手大学入試情報
http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/index.html

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課   019-621-6064

(記事番号:2324)

【1/31放送】ガンダイニング 総集編 放送のお知らせ  掲載(更新)日時:2015-01-26 16:00:00

岩手大学での学生生活や研究、東日本大震災からの復興の取り組みなどの情報をお送りした「ガンダイニング」の総集編が放送されます。

総集編では、昨年10月から12月まで放送されたガンダイニング全13回分を、未公開映像を交えてお送りします。
みなさま是非ご覧ください。

放送日:1月31日(土)13:00~13:54放送
    IBCテレビ(デジタル6ch)

(記事番号:2323)

機械システム工学科三好研究室の佐藤和幸君が第4回サイエンス・インカレファイナ リストに選出  掲載(更新)日時:2015-01-23 14:00:00

機械システム工学科三好研究室の佐藤和幸君が、文部科学省主催第4回サイエンス・インカレのファイナリストに選出されました。
サイエンス・インカレとは、全国の自然科学分野を学ぶ学生が自主研究の成果を競い合う場です。
佐藤和幸君が主体的に取り組んでいる卒業研究課題が書類選考を通過し、大会で発表することとなりました。

第4回サイエンス・インカレ情報は下記の通りです。
http://www.science-i.jp/outline/

 本件に関する問い合わせ先:
 工学部 機械システム工学科 三好扶 tmiyoshi@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2322)

第19回工学部国際交流フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました  掲載(更新)日時:2015-01-22 11:00:00

2014年12月18日(木)に第19回工学部国際フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました。今回は、マインツ大学 齋藤武彦先生より講演をして頂きました。
詳細については,下記添付ファイルをご参照下さい。

 岩手大学工学部 研究高度化・グローバル化特別対策室では,本学の教育の質の向上,海外からの優秀な留学生受け入れのための環境整備,戦略的な国際連携,および国際化拠点形成のための活動の一環として,2012年11月より国際交流フォーラムを開催しています。


・第13回(韓国):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/200/all/
・第14回(モンゴル):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/201/all/
・第15回(中国):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/202/
・第17回(フランス):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/213/all/
・第18回(モンゴル):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/210/all/

【過去の銀河レクチャー】(工学部HPより)

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部・研究高度化・グローバル化特別対策室長 吉澤 正人 Phone: 019-621-6354,email: yoshizawa@iwate-u.ac.jp

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部 学部運営グループ  Phone: 019-621-6303, email:tsomu@iwate-u.ac.jp

【添付ファイル】
工学部国際交流フォーラム

(記事番号:2321)

第18回工学部国際交流フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました  掲載(更新)日時:2015-01-22 11:00:00

2014年12月10日(水)に第18回工学部国際フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました。今回は、モンゴル国立大学 エルデネバット氏より講演をして頂きました。
詳細については,下記添付ファイルをご参照下さい。

 岩手大学工学部 研究高度化・グローバル化特別対策室では,本学の教育の質の向上,海外からの優秀な留学生受け入れのための環境整備,戦略的な国際連携,および国際化拠点形成のための活動の一環として,2012年11月より国際交流フォーラムを開催しています。

・第12回(カナダ):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/192/
・第13回(韓国):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/200/all/
・第14回(モンゴル)http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/201/all/
・第15回(中国)http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/202/
・第17回(フランス)http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/213/all/
【過去の銀河レクチャー】(工学部HPより)

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部・研究高度化・グローバル化特別対策室長 吉澤 正人 Phone: 019-621-6354,email: yoshizawa@iwate-u.ac.jp

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部 学部運営グループ  Phone: 019-621-6303, email:tsomu@iwate-u.ac.jp

【添付ファイル】
工学部国際交流フォーラム

(記事番号:2320)

第17回工学部国際交流フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました  掲載(更新)日時:2015-01-22 11:00:00

2014年11月19日(水)に第17回工学部国際フォーラム「Ginga Lecture」が開催されました。今回は、ピエール・エ・マリーキュリー大学 Henri Groult教授より講演をして頂きました。
詳細については,下記添付ファイルをご参照下さい。

 岩手大学工学部 研究高度化・グローバル化特別対策室では,本学の教育の質の向上,海外からの優秀な留学生受け入れのための環境整備,戦略的な国際連携,および国際化拠点形成のための活動の一環として,2012年11月より国際交流フォーラムを開催しています。


・第11回(タイ):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/191/all/
・第12回(カナダ):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/192/
・第13回(韓国):http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/200/all/
・第14回(モンゴル)http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/201/all/
・第15回(中国)http://www.eng.iwate-u.ac.jp/jp/news.php/202/


【過去の銀河レクチャー】(工学部HPより)

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部・研究高度化・グローバル化特別対策室長 吉澤 正人 Phone: 019-621-6354,email: yoshizawa@iwate-u.ac.jp

本件に関する問い合わせ先:
 岩手大学工学部 学部運営グループ  Phone: 019-621-6303, email:tsomu@iwate-u.ac.jp

【添付ファイル】
工学部国際交流フォーラム

(記事番号:2319)

平成27年度研究生・科目等履修生の出願受付について  掲載(更新)日時:2015-01-21 17:00:00

岩手大学では、「正規の学部学生・研究科学生とは異なる身分で、特定の指導教員について研究を行うことができる制度=【研究生】」および「在学生とともに授業を受けて単位を修得する制度=【科目等履修生】」があります。

平成27年度研究生および科目等履修生について、下記のとおり出願を受け付けます。
前期(4月入学の場合) 平成27年2月 6日(金)~13日(金)
後期(10月入学の場合)平成27年8月17日(月)~21日(金)

 本件に関する問い合わせ先:
 学務課 教務情報グループ 對馬 TEL:019-621-6077 E-mail:gkyomu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2317)

国際交流に関するFacebookページを開設しました。  掲載(更新)日時:2015-01-17 09:00:00

岩手大学国際課では、Facebookページ 「Iwate University International Office(岩手大学の国際交流)」を開設しました。

Facebookページでは、岩手大学における国際教育や国際連携に関する各種情報や活動成果をタイムリーかつ幅広く紹介していきます。
当ホームページと合わせて是非ご活用ください。

【Facebookページアドレス】
https://www.facebook.com/intl.iu

【発信予定の情報】
(1)イベント情報
 オリエンテーション、セミナー、地域交流、シンポジウム等

(2)募集・通知
 ●在学生向け
  国際関連の授業・事業、海外研修、交換留学、海外留学関連奨学金情報など
 ●留学生向け
  留学生地域派遣、会館入居者募集、日本留学関連奨学金情報など
 ●受験生向け
  オープンキャンパス、進学説明会、交換留学(受入)、受験案内(主に私費外国人留学生入試)、研究生募集等)
 ●卒業生向け
  海外フェア、海外での同窓会事業等)
 ●教職員向け
  FD・SD関連、非公開でない事務連絡等

(3)ニュース・各種事業報告

(4)緊急情報
 天災や感染症、危険情報等の通知

(5)その他


【備考】
●Facebookはあくまで補助的な情報伝達手段であり、国際交流等に関する全ての情報を掲載するものではありません。必要な情報については、これまで どおり国際課窓口(学生センターB棟1階)、掲示版、ホームページ、アイアシスタント等で確認することを忘れずに行ってください。

●原則、このページに対するコメント・問い合わせに対しての回答は行いません。問い合わせ等については、以下に記す問い合わせ先にご連絡をお願いいたします。当課が回答を要すると判断した場合はその限りではありません。

●その他、Facebookページに関する運用方針等は別添運用方針をご参照願います。

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部国際課 国際連携グループ  019-621-6067、iuic@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2314)

平成27年度前期 授業料免除申請受付会の開催について  掲載(更新)日時:2015-01-14 10:00:00

申請希望者 各位

先日の申請説明会(申請希望学生は参加必須)でお伝えしたとおり、平成27年度前期の授業料免除申請受付会を以下の通り開催します。申請希望者は、必ず期間内に書類を提出して下さい。
 
◆ 受付日   : 2月16日(月)~2月20日(金)
◆ 受付時間 : ①10:00~11:00 / ②12:00~16:30 
◆ 受付場所 : 学生センターB棟1階 多目的室

(注意)
※受付〆切後は一切受け付けることが出来ません。参加できない場合は事前にご連絡ください。※
・ 不足書類がある場合は揃った分だけを先に提出してください。不足書類は後日受け付けます。(〆切あり)
・ 今回の申請受付会は在学生対象です。平成27年4月に入学予定の方の書類は受け付けませんのでご注意ください。
・ 原則として申請説明会に参加した方のみが申請できますが、それ以降に家計状況が
  急変した等、事情があればご相談ください。
・ 東日本大震災被災による免除は、年間での結果を出すため前期のみの受付となります。希望される方は必ず前期に申請してください。

 本件に関する問い合わせ先:
 学生支援課 奨学グループ  019-621-6506、6882/gseikatu@iwate-u.ac.jp

(記事番号:2313)

平成27年1月授業料口座引落について  掲載(更新)日時:2015-01-08 22:00:00

■口座引落日 平成27年1月20日(火)
 ※引落日の前日までに届出口座に入金願います。

■引落金額 半期:267,900円 年額:535,800円
 ※平成26年度前期・後期分授業料未納の方が対象となります。
 ※今回の口座引落が、今年度最終となります。

 本件に関する問い合わせ先:
 財務部財務管理課 財務管理グループ 菅原 019-621-6031

(記事番号:2312)

平成27年度大学入試センター試験における岩手大学試験場及び岩手県立釜石高等学校試験場について  掲載(更新)日時:2015-01-07 19:00:00

 平成27年度大学入試センター試験における岩手大学試験場及び岩手県立釜石高等学校試験場について、試験場案内図及び注意事項等を下記のURLにて公表しております。
 なお、試験場の下見は1月16日(金)です。
 下見は建物の前までとし、建物の中には入ることはできません。

 天候状況及び公共交通機関の運行状況等を確認の上、余裕を持って試験場に向かってください。

http://www.iwate-u.ac.jp/nyusi/center.html

 本件に関する問い合わせ先:
 学務部入試課   019-621-6064

(記事番号:2311)

佐藤洸彬さん(教育1年)フィギュアスケート全日本選手権で健闘10位、世界ジュニア選手権代表に選出  掲載(更新)日時:2015-01-06 13:00:00

平成26年12月26、27日、長野市で開催されたフィギュアスケートの全日本選手権に教育学部1年の佐藤洸彬さんが出場しました。
26日のショートプログラムでは66.21点で8位、27日のフリーでは108.21点、合計174.42点で10位に入り、新人賞を受賞しました。

この結果を受け、佐藤さんは3月にエストニアで開催される世界ジュニア選手権の代表に選出されました。

(記事番号:2309)

連合農学研究科・高橋大輔さんが東北植物学会奨励賞を受賞  掲載(更新)日時:2015-01-05 16:00:00

連合農学研究科博士課程3年の高橋大輔さんが第1回東北植物学会奨励賞を受賞しました。

授賞規定:
東北植物学会奨励賞は、東北地区で活躍する若手研究者による植物科学関連分野の研究を奨励するため,東北地区で優れた研究を行い,それに加えて,将来の発展を期待できる者に対して授与する。東北植物学会奨励賞の対象者は、国籍は問わないが、受賞年の4月1日に満40歳未満あるいは研究歴が18年未満(大学院在籍時を含むが、産休育休などの期間をのぞく)の者とする.

授賞業績:
「細胞膜および細胞膜マイクロドメイン成分の低温馴化応答性と凍結耐性」

授賞式は2014年12月13~14日に開催された第4回東北植物学会山形大会で行われ、さらに、来年12月に福島大学で開催される第5回大会で受賞講演が行われる予定です。

 本件に関する問い合わせ先:
 農学部 附属寒冷バイオフロンティア研究センター  上村 松生 TEL/FAX: 019-621-6253 E-mail: uemura(@)iwate-u.ac.jp ホームページ:http://news7a1.atm.iwate-u.ac.jp/~crcdbbt/index.htm

(記事番号:2308)