ホーム 大学紹介 学位授与の方針 農学研究科
学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー):農学研究科

  岩手大学大学院農学研究科では、所定の課程を修了し、次項並びに各専攻で定める各専攻の学位授与の方針に該当する者に学位を授与する。

(情報分析力・語学力・コミュニケーション力等の汎用的能力)
  1. 農学分野で必要とされる情報を収集、分析し、学問的課題を発見する能力を有する。
(研究成果の発表等)
  1. 学問的コミュニケーション能力と研究成果の発信能力を有する。
(社会への貢献)
  1. 修得した知識・能力を基礎にして、豊かな地域社会の構築あるいは最先端の科学・技術の発展に貢献する意欲を有する。

農学生命専攻応用生物化学専攻共生環境専攻
動物科学専攻バイオフロンティア専攻


(専門分野の基礎的な知識)
  1. 農学・生命科学分野における農作物の育種や機能開発分野および食料生産、流通、経営などの生物産業関連分野において必要な基礎知識を有する。
(専門分野の応用的な知識)
  1. 上記の応用知識を有する。
(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 上記の知識と理解に基づき、高度専門技術者あるいは研究者として農学・生命科学分野における未知の課題を見出し、かつ、それを解決する能力を有する。


(専門分野の基礎的な知識)
  1. 微生物や動植物などの生物資源に関する分子レベルから生態系レベルまでの生命現象や食品素材の特性を理解するための基礎的な知識を化学的な視点で理解する能力を有する。
(専門分野の応用的な知識)
  1. 生物資源に関する基礎知識を活用して社会貢献するために必要な高度の専門知識と応用力を有する。
(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 生物資源や食品素材に関する知識と理解を基礎に、食糧、環境、健康に関する諸課題・未知事項について多面的に思考し課題を解決する能力を有する。


(専門分野の基礎的な知識)
  1. 農山村地域の生産環境,物質循環および生態系に関する基礎的な知識と技術を有する。
(専門分野の応用的な知識)
  1. 持続可能な地域社会の実現に貢献するために必要な高度な専門知識と応用力を有する。
(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 農山村地域を中心とした生産活動において人と自然の共生に関する創造的課題に取り組み解決できる能力を有する。


(専門分野の基礎的な知識)
  1. 動物生産および動物科学分野に関する基礎的な専門知識と技術を有する。
(専門分野の応用的な知識)
  1. 地域社会や国際社会において、動物関連産業の発展に貢献できる応用力と技術を有する。
(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 高度専門技術者あるいは研究者として、動物生産分野、動物科学分野、動物の環境保全分野の需要を多角的に捉え、その課題解決に取り組む実践力ならびに研究遂行能力を有する。

(専門分野の基礎的な知識)
  1. 最先端のバイオサイエンスおよびバイオテクノロジーに関する種々の生命現象の基礎的な知識を有する。
(専門分野の応用的な知識)
  1. 最先端のバイオサイエンスおよびバイオテクノロジーに関する種々の生命現象の基礎的な知識を活用して、生命分野および人と生物の共生のために必要な応用力と技術力を有する。
(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. バイオサイエンス分野で国際的に活躍できる能力と生命活動における問題解決ができる能力を有する。