ホーム 大学紹介 学位授与の方針 教育学研究科
学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー):教育学研究科
 

  岩手大学大学院教育学研究科では、所定の課程を修了し、以下に掲げる各専攻の学位授与の方針に該当する者に学位を授与する。


学校教育実践専攻教科教育専攻


◇学校教育実践専攻 (専門分野の基礎的な知識)
  1. 学校教育(教育科学、学習指導、学級経営、子ども理解、教育臨床、及び特別支援教育等)に関する研究を遂行するために必要な基礎的な知識・能力を修得している。

(専門分野の応用的・実践的な知識・技能)
  1. 教育実践の現代的諸課題に応えうる高度な専門的知識と総合的実践力を修得している。

(高度な実践的指導力の基盤となる能力)
  1. 教科教育と教科専門を架橋して教科教育内容・方法を自ら創造的に開発しうる実践的能力を修得している。

(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 附属学校・連携協力校等における教育実践活動及び教育研究遂行を通して形成される問題解決能力を修得している。

(研究成果の発表等)
  1. 学校実践に係る研究成果を広く発信できる情報発信能力を修得している。

(社会への貢献)
  1. 修得したことを活かして学校現場において実践研究のリーダーシップをとり、地域の教育に貢献しようとする態度を身に付けている。


◇教科教育専攻 (専門分野の基礎的な知識)
  1. 教科教育に関する研究を遂行するために必要な高度な知識・能力を修得している。

(専門分野の応用的・実践的な知識・技能)
  1. 教育現場での諸課題の解決に必要な高度な専門的知識と総合的実践力を修得している。

(高度な実践的指導力の基盤となる能)
  1. 各教科の背景となる高度な学術的専門知識及び教育活動に必要な専門的知識と実践的技能を修得している。

(専門性に基づいた問題解決能力)
  1. 領域横断的な問題意識に基づいて隣接分野についての学際的知識を修得すると共に、問題の解決策を多様な視点で提示し実行できる能力を修得している。

(研究成果の発表等)
  1. 教科教育に係る研究成果を広く発信できる情報発信能力を修得している。

(社会への貢献)
  1. 修得したことを活かし、地域における教育課題の解決に貢献しようとする態度を身に付つけている。