menu

三陸復興サポート学生委員会

活動内容


当委員会では、東日本大震災で被害を受けた岩手県沿岸地域を中心として、沿岸地域の課題解決のための活動や、ボランティア活動を行っています。
具体的には、沿岸地域の復興等に資する活動や勉強会、スタディツアー、岩手県陸前高田市での子ども支援活動や、沿岸地域でのボランティア活動などを実施している、もしくは実施する予定です。
ただし、令和元年度に組織変更などを行ったため、今後の具体的な活動は今後決定していくこととなります!
※当委員会では、沿岸地域の課題解決的な活動やボランティア活動等の企画・実施を行う「委員」か、ボランティアやその他活動時に参加する登録制の「サポーター」に分かれて所属(登録)し、活動することとなります。

顧問教員名(所属)

早川 浩之(地域連携推進部)

部員数

35名(委員9名・サポーター26名)

部費

令和元年度は部費500円(年額)、ボランティア保険代500円(年額)。令和2年度以降は変更の可能性が大きいので入部時点でお知らせします。

入部方法

以下のメールアドレスに入会希望の旨ご連絡ください!

iwate.u.gakuvo@gmail.com

活動日時等

活動日時についてはメンバーの予定などを聞きつつ決定します。
基本的に委員定例会は週1回、全体ミーティングは隔週で実施しています。
その他は活動やボランティア次第で不定期です。

場所

委員定例会は岩手大学共通教育研究棟1階学生議会室内ボランティア室で、
全体ミーティングは基本的に図書館4階グループ演習室で行っています。
実際の活動は、岩手県沿岸地域を中心として県内で基本的には行います。
もしくは災害発生時には、災害被災地において活動をします。

サークルからひとこと

東日本大震災から約9年経ち、岩手県沿岸地域における復興や求められていることはどんどん変化してきています。
ぜひ三陸復興サポート学生委員会で、変わり続ける岩手県沿岸地域のためにできること、ぜひ一緒に考えてみませんか。できることがあるなら、やってみませんか。
その中で、震災のこと、災害のこと、復興のこと、防災のこと、一緒に学びませんか、そして考えませんか。
一緒に活動できることを楽しみにしています!

過去の活動や、現在の活動を詳しく知りたい方は、当委員会のFacebookやTwitter、ホームページでお知らせしておりますので是非ご覧ください。
Facebook→ https://www.facebook.com/sanrikuvolunteer
Twitter→ @gandai_gakuvo
ホームページ→ https://kokoyori-gandai.jimdofree.com/

ご質問・ご依頼などがありましたら、iwate.u.gakuvo@gmail.comまでお気軽にお問合せください!


81sannriku30[1].jpg