menu

個人情報について(学生向け)

岩手大学における個人情報の取り扱いについて(お知らせ)

岩手大学では、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、岩手大学が保有する個人情報を保護しています。
つきましては、岩手大学が取得した学生のみなさんの個人情報の取扱についてお知らせします。

大学が保有する記録項目

岩手大学が保有する学生の個人情報に関する記録項目は次のとおりです。

  • カナ氏名、漢字氏名、学部、学科等、配属先、学籍番号、本国籍、性別、生年月日、最終学歴、受験番号、入学区分、入学日、学生等区分、卒業等見込年月日、卒業等年月日、学位記番号、学生証番号、学生住所、保証人氏名、保証人住所、休学事由、休学期間
  • 修得単位の履修年度、学期、科目、担当教員、評価、単位数
  • 履修申告の履修年度、時間割
  • 就職進学の進路希望、就職・進学先名称、産業分類
  • 入試関係の志望学部、学科等、大学入試センター試験成績、個別学力検査成績、合否結果、入学手続き結果
  • 健康診断の検査年月日、既往歴、定期健康診断結果
  • 授業料納付関係の引落銀行コード、預金種別、口座番号、口座名義人、納入区分

学生のみなさんの個人情報は次の目的に利用します。

  1. 学生のみなさんが受ける教育サービス(成績管理、各種証明書の発行、学生証の作成、修学支援、就職・進学の支援、健康管理、保健管理センター・情報メディアセンター等学内施設の利用、学内建物の時間外入館(該当学生のみ))
  2. 学生のみなさんに関係する管理運営業務 (授業料管理)
  3. 教育サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  4. 研究活動の統計資料

授業科目等を履修する際に提出を求められる希望調査、実習申込書、授業料等の免除申請、日本学生支援機構への申込み等の書類が、目的外に利用されることはありません。また、上記利用目的以外に学生のみなさんの個人情報を利用する場合は、あらためて学生のみなさんの同意を得ることとします。

学外への情報提供

学生のみなさんに関する個人情報は、2の利用目的の改善、質の向上のために利用するほかに、次の学外関係者へ情報提供することがあります。

保証人==「学業成績」(当該学生分)

岩手大学では、保証人宛に「成績通知書(学生のみなさんが受領するものと同じもの)」を送付しております。
これは、父母等学資負担者に学生の修学状況をご承知いただくためのサービスとして行っているものです。

後援会==「学生名簿(所属・氏名)」と「保証人の氏名・住所」

(後援会役員の依頼、後援会報送付、後援会会議案内用として)

同窓会==「学生名簿(所属・氏名)」と「保証人の氏名・住所」

(同窓生名簿の作成・会報送付用として)

岩手大学生活協同組合==「学生名簿(所属・氏名)」

(教科書販売用として)

授業料代金回収受託会社及び金融機関==「受験番号、学籍番号、学生氏名、学部・学科等、学生住所、保証人氏名、保証人住所、電話番号、引落銀行コード、預金種別、口座番号、口座名義人、納入区分」

(預金口座振替依頼書による授業料口座振替のため)

大学の個人情報の利用についての疑問

大学の個人情報の利用について疑問がある場合及び大学外への情報提供に制限を希望する場合は、学務企画課教務情報グループ(学生センター1番窓口)に申し出てください。
なお、申し出が無い場合、岩手大学が保有する個人情報の取り扱いについて、学生のみなさんの同意があったものとみなします。

学生のみなさんは、岩手大学が保有する個人情報について、次のことができます。

  1. 所定の手続を行ったうえで、自己の個人情報の開示を請求することができます。
  2. 開示を受けた自己の個人情報の内容について訂正を請求することができます。
  3. 所定の手続きを行ったうえで、自己の個人情報の利用の停止・消去・提供の停止 を請求することができます。
  4. 上記に対する岩手大学の決定に不服がある場合は、岩手大学に対して異議申し立てをすることができます。