menu

海外から研究者・留学生を受け入れた場合について(短期間の受入)

  • HOME
  • 海外から研究者・留学生を受け入れた場合について(短期間の受入)

海外から研究者・留学生を受け入れた場合について(短期間の受入)

海外からの訪問者(研究者等)の受入
 入国を希望する海外からの訪問者(特任研究員・客員研究員・短期滞在での訪問者等)については、大学が受入責任者となり、入国手続きを進めます。
 詳細については以下ガルーンに掲載した案内をご確認ください。(教職員限定)
 URL: https://iwjmcg.adm.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi/cabinet/view?hid=1112&fid=28977

海外からの学生の受入
 入国を希望する学生については、大学が受入責任者となり、入国手続きを進めます。
 詳細については以下ガルーンに掲載した案内をご確認ください。(教職員限定)
 URL: https://iwjmcg.adm.iwate-u.ac.jp/cgi-bin/cbgrn/grn.cgi/cabinet/view?hid=1112&fid=29034

 受入れ担当者は下記の事を実施してください。
 ①入国後7日間は健康観察をさせて「健康記録票(日英) (中英)」へ記録させる。
  (大学から提出をお願いする場合があります)
 ②健康観察期間中に症状が出現した場合は、自宅待機をさせたうえで、保健管理センター(019-621-6074)に電話で相談してください。


〇 健康記録票(日英)
  健康記録票(日英)

〇 健康記録票(中英)
  健康記録票(中英)