ホーム>地域連携>男女共同参画関連図書

地域連携

小中学校向け移動図書 理系女性研究者関連図書の貸出
Gender Equality Office's Library for Elementary and Junior High School Students

目的・趣旨

移動図書本男女共同参画推進室では、2011年度より女性研究者の裾野拡大・育成に関する取り組みとして、「小中学校向け移動図書」を実施しています。
この取り組みは、理系女性研究者に関連する図書を小中学校に貸し出すことを通じて、性別に関わらず多くの小中学生に理系分野への興味・関心を持つ機会を提供することを目的としています。
→ご案内のチラシはこちら

後援

岩手県教育委員会

図書貸出期間

夏季:5月上旬~7月下旬(8月上旬返却)

冬季:10月上旬~12月下旬(翌年1月上旬返却)

図書冊数

小学校:総数93冊(図書リスト

中学校:総数72冊(図書リスト

※2018年度 拡充しました

利用対象者

図書受け入れ校の児童・生徒等

図書の扱い

原則として、岩手大学男女共同参画推進室から受入れ校となる小中学校に送付します。受入れ校は児童・生徒等への閲覧と貸出しを行います。
図書受入れ校は、以下の2点について所定の様式に記録し、図書の返却時に同封します。

(1) 図書貸し出し記録簿

(2) 利用した児童・生徒からの図書に対する一言メッセージ

費用

送料等の費用は岩手大学男女共同参画推進室が負担します。

児童・生徒からの感想

  

『なぜ?どうして?科学のお話』学研マーケティング (2011)の感想 を抜粋します。

  • 人間の寿命がなぜあるのかなど分かりやすくいろいろ分かってよかったです。世界最強の生き物はクマムシと名前を聞いたことがないからびっくりしました。花粉しょうのことも分かってよかったです。
  • 血は「血かん」というほそいくだをとおり、えいようやさんそをはこんでいてひふのすぐ下にはその血かんがたくさんあることで血が出て、あとはかさぶたになるというしくみがすごいと思いました。
  • 二年生の本だったけど、五年生でもわからない不思議な話がいっぱいありました。でもこの本を読んだらそういう事がなくなりました。改めて、不思議がわかってよかったです。
  • 白いカイウサギの目は赤いことが分かってよかったです。ウシには胃ぶくろがあったなんて知りませんでした。この本はとてもおもしろかったです。

→他の図書の感想はこちらから