menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 令和2年度いわて学びの改革研究事業オンラインセミナー開催について

令和2年度いわて学びの改革研究事業オンラインセミナー開催について (2020.10.31 )

掲載日2020.10. 5

イベント


令和2年度から岩手大学が研究主幹機関となり,岩手県内の小学校2校・中学校2校・高等学校3校を「いわて学びの改革研究協力校」とし,岩手県教育委員会(総合教育センターを含む),岩手県立大学の教員等による「いわて学びの改革研究チーム」を組織して受託事業を実施しています。この事業は,GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想が推進される中,豊かな創造性を備え持続可能な新しい社会[Society5.0]の創り手となる児童生徒の育成を目指し,基礎的・基本的な知識および技能を確実に習得させつつ,ICTを活用した『主体的・対話的で深い学び』を実践・実証するものです。

このたび,「いわて学びの改革研究事業」の一環としてセミナーを開催することにいたしましたので,お知らせいたします。なお,本年度は,新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から,オンラインセミナーといたしました。

第1部では,国立教育政策研究所・初等中等教育研究部・総括研究官,東京大学・高大接続研究開発センター・客員教授,白水始(しろうず はじめ)先生より,「ICTを活用したこれからの初等中等教育における学びの質向上」をテーマに講演していただきます。

第2部では,来年度1人1台端末の環境に向け準備を進めている本学教育学部附属中学校から,様々な教育活動における機器の活用について簡単に報告いたします。NTTドコモ様には全国の先進校での取り組みをご紹介いただきます。
また、このたび「第2部」の実践報告にて,熊本市教育センター副所長・本田裕紀様より,熊本市の取組についてご発表いただけることになりました(10/26追記)。

  • 主催:岩手大学(研究主幹機関),岩手県教育委員会,岩手県立大学
  • 日時:令和2年10月31日(土) 13時00分から16時45分
  • 開催方法:オンラインセミナー形式
  • 場所
  •   通信環境が整っている方:
       自宅,勤務先,通学先等
      通信環境が整っていない方及びサテライトでの参加を希望する方:
       岩手県立総合教育センターにサテライト(1室)を設置します(最大100名程度)
  • 参加費:無料
  • 対象者:

     岩手大学,岩手県教育委員会,岩手県立大学の関係者,岩手県内の幼・小・中・高・特別支援学校の教員,岩手大学教育学部・教育学研究科,岩手県立大学ソフトウェア情報学部の学生,院生

  • 詳細は開催要項をご覧ください。
  • 申込み:

本件に関する問い合わせ先:
教育学部   宮川洋一   miyagawa@iwate-u.ac.jp