menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 令和3年度三陸地域をフィールドとする研究成果報告会のご案内

令和3年度三陸地域をフィールドとする研究成果報告会のご案内 (2021.11.12 )

掲載日2021.10.15

イベント


 三陸水産研究センターでは、下記のとおり震災後の三陸の水産業の現状や三陸海域をフィールドとした研究開発の成果等を地域に還元し、水産業の復興に資するとともに、海洋・水産に関する研究機関と地域住民等の相互交流を促進し、海洋・水産研究に関心のある人材を育成することを目的とした報告会を開催します。
どなたでも参加(WEB参加も可)できますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

1 開催日時 令和3年11月12日(金) 13:30~17:00
2 場所 岩手大学釜石キャンパス 1階 セミナー室 (オンラインZOOM併用)
3 主催 岩手大学三陸水産研究センター、いわて海洋研究コンソーシアム、(公財)さんりく基金
4 内容
 ⑴ 講演の部 13:35~14:25 (質疑応答10分)
   三陸水産業の復興状況と更なる発展策について
   復興庁 岩手復興局 局長 山本竜太郎 氏 (前水産庁漁港漁場整備部長)
 ⑵ 報告の部 (令和2年度さんりく基金調査研究事業) 14:30~17:00
   令和2年度さんりく基金調査研究事業研究成果報告 (発表順は変更になることもあります) 
  ① 缶詰製造工程での定量充填作業用省人化システムの研究開発~複数魚種の焼成切身片の計測と搬送方法の確立~
    株式会社津田商店 国立大学法人岩手大学
  ② 高効率光触媒材料の新規開発による溶射式光触媒プレートの性能向上
    株式会社釜石電機製作所 地方独立行政法人岩手県工業技術センター
  ③ 黒玉の粉体成形の品質向上に関する研究
    国立大学法人岩手大学
  ④ 緊急告知防災ラジオの機能を拡張し広域に緊急情報を伝達する手段の研究
    国立大学法人岩手大学 株式会社宮古マランツ
  ⑤ サクラマス種苗生産技術見直しへ向けた遺伝特性分析  ~春遡上・秋遡上群の遺伝的差異と自然産卵床の遺伝特性~
    国立大学法人岩手大学
  ⑥ 陸上水槽を用いた貝毒除去技術開
    国立大学法人岩手大学
5 参加申し込み方法
  添付している開催チラシを利用して申し込みください。

本件に関する問い合わせ先:
研究・地域連携部   釜石キャンパス   田村 直司  
0193-55-5691   tamurana@iwate-u.ac.jp