menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 新制中規模国立大学間包括連携協定(コンソーシアム設立)を締結しました

新制中規模国立大学間包括連携協定(コンソーシアム設立)を締結しました

掲載日2017.3.17

ニュース


岩渕学長がツイートしておりますが、このたび岩手大学は、茨城大学、宇都宮大学、埼玉大学、東京海洋大学、お茶の水女子大学、横浜国立大学、静岡大学、奈良女子大学、和歌山大学とともに包括連携協定を締結し、連携コンソーシアムを設立しました。
締結式は、平成29年3月15日(水)に学士会館(東京都千代田区)において、10大学の学長が出席して行われました。
この10大学は、学生定員や財政規模、医学系学を持っていないといった大学の特性や規模が似ていることから、共通する課題も多く、情報共有・連携を図ることで、教育・研究等の一層の進展に資することを目的に協定を締結したものです。

岩渕学長Twitter
https://twitter.com/iwate_u_ai2016/status/842229925952200704

本件に関する問い合わせ先:
岩手大学広報室  
019-621-6015   kkoho@iwate-u.ac.jp