menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 「学校気象台」-超音波式積雪深計による積雪深表示システム-をHPで公開

「学校気象台」-超音波式積雪深計による積雪深表示システム-をHPで公開

掲載日2017.3. 8

ニュース


「学校気象台」では、ホームページユーザーから、冬の積雪深を知りたいと言う要望がかねてからありました。そこで、超音波積雪深計(C-SR50A:CAMPBELL SCIENTIFIC, INC. )を教育学部2号館前に芝生を移植した簡易の露場(ろじょう:observation field)を作り、鉄製三脚に固定し、教育学部二号館1階理科資料室からの電源供給よりセンサーを設置しました。「学校気象台」HPで3月3日から公開を始めました。数時間前の積雪深も表示されるので、是非、各種方面で活用して頂ければ幸いです。尚、温度補正されてないので、1〜2cmの誤差を生じる可能性があるので注意願います。
「学校気象台」:http://meteo.iwate-u.ac.jp/opening.html

本件に関する問い合わせ先:
教育学部   理科教育科   名越利幸  
019-621-6547