menu

お知らせ

ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃの木)が見頃を迎えます

掲載日2017.5.24

ニュース


岩手大学に植樹されているヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃの木)が、見頃を迎えようとしています。枝全体が白く細かい花に覆われた様子は、雪が積もった様にも見えます。
ヒトツバタゴは、農学部4号館の南側にありますので、ぜひご覧にお越しください。