menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 農学部3年の吉野明子さんと教育学部4年の梅木紳太郎さんが、いわて高等教育コンソー...

農学部3年の吉野明子さんと教育学部4年の梅木紳太郎さんが、いわて高等教育コンソーシアム『地域を担う中核的人材』に認定されました

掲載日2017.7.21

ニュース


農学部3年の吉野明子さん、教育学部4年の梅木紳太郎さんが、いわて高等教育コンソーシアム地域リーダー育成プログラム『地域を担う中核的人材』に認定されました。7月21日に開催された授与式では、コンソーシアムを代表し、岩手県立大学の鈴木厚人学長より認定証が授与されました。

いわて高等教育コンソーシアムは、平成27年度から地域リーダー育成プログラムとして、平泉や賢治らに育まれた共生の思想(人と自然との共生、万物との共生)を尊び、地域全体を思いやるリーダーとしてコーディネート力を備え、多様な領域・局面で地域の中核を担う人材の育成を目的に活動を展開してきました。
プログラムの開始以降、初めての試みとなる『地域を担う中核的人材』の認定は、地域リーダー育成プログラムにおける所定の要件をクリアし、審査に合格した学生が対象となります。

吉野さんと梅木さんは、いわて学などのコア科目を積極的に履修し、さらに三陸鉄道の有効活用をテーマとした地域課題解決プロジェクトの中心的なメンバーとして、企画実現に大いに貢献を果たした点が高く評価され、この度の認定が決定しました。

いわて高等教育コンソーシアムホームページ
http://www.ihatov-u.jp/

本件に関する問い合わせ先:
岩手大学広報室  
019-621-6015   kkoho@iwate-u.ac.jp