menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 岩手大学・岩手銀行保育所新営工事 ― 安全祈願・保育所の愛称表彰式 -

岩手大学・岩手銀行保育所新営工事 ― 安全祈願・保育所の愛称表彰式 -

掲載日2017.11. 9

ニュース


岩手大学(岩渕 明 学長)と岩手銀行(田口 幸雄 代表取締役頭取)は、11月7日に、岩手大学と岩手銀行が協力して保育所を設置する、「岩手大学・岩手銀行保育所新営工事」の安全祈願と公募した保育所の愛称について表彰式を行った。
保育所の建設は、国から企業主導型保育事業の助成金を受けて岩手大学の敷地内に設置されるもので、木造平屋建て、延べ面積143.26平方㍍、園児の定員は12名、開所日は3月1日を予定している。岩渕学長は「安心して出産や子育てができる環境をつくり、地域を先導する大学として、取り組みを広めて行きたい。」と、また、田口頭取は「仕事と子育ての両立に保育所を活用して欲しい。」と期待を込めて語った。
また、この保育所の愛称は、岩手大学と岩手銀行のイメージキャラクターの名前が双方とも「がんちゃん」であることから、「がんちゃん すくすく保育園」と名付けられた。

本件に関する問い合わせ先:
総務部職員支援課  
019-621-6818   sshokuin@iwate-u.ac.jp