menu

お知らせ

北京大学附属小学校の児童らが教育学部附属小学校を訪問

掲載日2017.11. 8

ニュース


岩手大学教育学部附属小学校に、北京大学附属小学校の先生2名と児童8名が訪問にきています。
11月7日から10日までの短い期間での交流ですが、訪問期間中は授業参観や、わかたけ文化祭見学、児童宅でのホームステイ、文化体験など、たくさんの内容が含まれています。
到着日の昨日(7日)は、わんこそばで12時間に渡る旅の疲れを取り、今日は授業参観や給食などを通して、本学教育学部附属小学校の子供達と交流を深めました。
北京大学附属小学校の子供達から、「日本の子供達の熱烈な歓迎に感動した」、「授業参観では日本の伝統遊びを一緒に体験することができて良かった」、「歌が上手だった」などの感想が寄せられました。
研究者や大学生だけではなく、小学生による国際交流にも期待が膨らみます。

本件に関する問い合わせ先:
国際課   国際連携グループ  
019-621-6076