menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 岩手大学は環境マネジメントシステム規格「エコアクション21」を東北地方の国立大学...

岩手大学は環境マネジメントシステム規格「エコアクション21」を東北地方の国立大学法人で初めて認証取得しました

掲載日2018.1.24

ニュース


岩手大学は、一般財団法人持続性推進機構が事務局を務める環境マネジメントシステム規格「エコアクション21」を東北地方の国立大学法人で初めて認証取得しました。
1月23日に、森下研・エコアクション21中央事務局長、林俊春・エコアクション21地域事務局「銀河」理事長がご列席のもと、岩手大学エコアクション21認証登録授与式が開催されました。
認証登録授与式には、岩渕明・岩手大学長、小川智・岩手大学理事・副学長兼環境マネジメント推進室長、岩手大学環境マネジメント学生委員会委員長1名・副委員長2名が出席。
岩手大学の環境マネジメントシステムは、エコアクション21の規格に沿って運営されていることが認められたことに加え、教職員と学生の参画・協働によって進められていることを象徴する機会・場になりました。

一般財団法人持続性推進機構エコアクション21中央事務局:http://ea21.jp/
エコアクション21地域事務局「銀河」公式サイト:http://www.ea21-ginga.com/
岩手大学「環境配慮への取組」:https://www.iwate-u.ac.jp/about/management/environment.html
岩手大学環境人材育成プログラム:http://www.iwate-u.ac.jp/ecoedu/

本件に関する問い合わせ先:
環境マネジメント推進室  
019-621-6912   ems@iwate-u.ac.jp