menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 西川尚宏助教が中国の浙江工業大学超精密加工センター・新昌県人民政府主催の西湖フォ...

西川尚宏助教が中国の浙江工業大学超精密加工センター・新昌県人民政府主催の西湖フォーラム(西湖論剣)・国際知能精密製造産学連携研究フォーラム「The 9th Xihu Swording Salon (第九届西湖论剑沙龙・国际智能精密制造产学研合作论坛)」において招待講演を行い、参加者とディスカッションを行いました

掲載日2018.1. 9

ニュース


2017年12月18日〜26日に行われた浙江工業大学超精密加工センター(中国 浙江省、杭州市)および新昌県人民政府(浙江省紹興市)主催の西湖フォーラム(西湖論剣)・国際知能精密製造産学連携研究フォーラム「The 9th Xihu Swording Salon (第九届西湖论剑沙龙・国际智能精密制造产学研合作论坛)」(会場は浙江省杭州市および浙江省紹興市新昌県の2箇所)において、理工学部の西川尚宏助教が浙江工业大学超精密加工中心の袁巨龙 教授(Prof. Julong Yuan)の招きにより、招待講演を行いました。

Title: " Development of Water Machining System (Electric Rust Preventive Machining System) - Application to Internal Grinding -"

講演内容:
当地の研究者や企業等に向け、機械加工での生産(ものづくり)において、無害・安全な水を加工液(加工時の冷却等で利用)に使用してクリーンな製造を実現し環境汚染・健康懸念を解消する、水加工システム(電気防錆加工法システム:水のみで錆を防ぎ加工を実現する、加工系から濾過系に至る一連の水利用の工作機械システム)と、その汎用性と内面研削加工への利用言及を行い、また産学官連携での開発・導入や国際共同研究等について言及した。

西湖フォーラム(西湖論剣)概要:
The 9th Xihu Swording Salon

精密加工・製造に関わるフォーラムで、景勝地として古典でも知られる西湖(浙江省杭州市)近郊で催され、2009年から開催され今年で9回目となった。中国での生産分野に関与する主要な研究者や機関が参加して大きく発展を続けており、本分野において中国ではサロンの名の通り,技術討論の場としてのみならず、社交の場としての役割も担っている。中国、日本、アメリカ、台湾などの研究機関から約60人、新昌県や他省から企業関係者約30人参加し、国際フォーラムとして盛大に開催された。中国では浙江工業大学、浙江大学、上海交通大学、浙江師範大学など27の大学・研究機関や、日本からは中部大学、九州大学、理化学研究所、本学が参加し、最先端研究者らが集い、研究発展を目指した議論とともに国際親善を暖めた。あわせて現地企業訪問も行われた。

本件に関する問い合わせ先:
理工学部   システム創成工学科   機械科学コース  
019-621-6420   nkawa@iwate-u.ac.jp