menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 学生プロジェクト・もぐもぐいわてが、県産食材メニュー試食会を開催しました

学生プロジェクト・もぐもぐいわてが、県産食材メニュー試食会を開催しました

掲載日2018.2.21

ニュース


2月20日(火)、今年度のLet'sびぎんプロジェクトに採択されている「もぐもぐいわて」が、県産食材を使ったメニューの試食会を開催しました。
Let'sびぎんプロジェクトは学生主体で行われる大学や地域に根差した独創的なプロジェクトです。今年度採択団体であるもぐもぐいわては、学生や教職員に岩手の食の豊かさや美味しさを知ってもらうため、県産食材や郷土料理をアレンジしたメニューを発信し、最終的には学食などでのメニュー提供を目指し、活動を行っています。

8月から勉強会や試作を重ね、12月には学生対象の試食会を行いました。今回はそのアンケート結果を基に調整を行い、岩渕学長をはじめとする教職員が試食をし、さらなるフィードバックを行いました。

試食会では鮭おこわ、すき昆布ロール、雑穀入りチーズケーキなど全6品が提供されました。岩手県産食材をよりイメージしやすくするため、今回から献立表に岩手県の地図を示し、食材がどの市町村で生産されたものかを図示するなど、改善に積極的に取り組んでいます。

もぐもぐいわての活動報告を含めた今年度のLet'sびぎんプロジェクト報告会は、2月28日(水)9:00より、総合教育研究棟(教育系)3階第2会議室にて実施される予定です。

Let'sびぎんプロジェクトについてはこちらをご覧ください。
http://www.iwate-u.ac.jp/gakushi/letsbegin/index.html

本件に関する問い合わせ先:
学生支援課   学生支援グループ  
019-621-6056   gshien@iwate-u.ac.jp