menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 復旦大学・叢培紅(Peihong Cong)氏にグローバルフェロー称号を授与

復旦大学・叢培紅(Peihong Cong)氏にグローバルフェロー称号を授与

掲載日2019.3.20

ニュース


3月9日(土)、中国復旦大学にて叢培紅(Peihong Cong)氏に、岩渕学長から岩手大学グローバルフェロー(8人目)の称号が授与されました。
叢培紅氏は、平成14年に本学の工学研究科において博士学位を取得し、平成14年4月から平成16年3月まで日本学術振興会の外国人特別研究員として、平成16年4月から平成17年5月まで客員研究員として、本学工学部で研究を行ってきました。その後、中国復旦大学の准教授として採用になり、平成22年1月には41歳の若さで教授に昇任して、高分子材料関連分野において数々の研究業績を上げてきました。
叢培紅氏は、本学国際連携室が取り組んでいる岩手大学外国人留学生同窓会上海地域の卒業生ネットワーク構築の中心人物であり、卒業生と大学との連携強化においてご尽力いただいています。また、高分子材料の摩擦に関する研究分野においては、本学理工学部の七尾英孝准教授グループとの共同研究等を通して、本学が研究に関する中期目標に掲げている「表面界面工学の推進」に対する貢献が期待されています。

本件に関する問い合わせ先:
国際課  
019-621-6076