menu

お知らせ

外国人留学生OB・OGとの懇談会in上海を開催しました

掲載日2019.3.22

ニュース


3月9日(土)、中国上海・復旦大学復宣酒店にて、外国人留学生OB・OGとの懇談会in上海を開催しました。
懇談会は、本学国際課と復旦大学叢培紅教授(工学研究科2002年修了・博士)ら卒業・修了生との企画により開催され、上海及び浙江省、江蘇省など長三角地域の卒業生とその家族、上海岩手県人会メンバー、岩手大学関係者ら総勢45名が集まって交流懇談を行いました。岩手大学からは岩渕学長、上村副学長をはじめ、教育学部藪教授ら、計6名が参加しました。
懇談会は上海理工大学毛偉先生(教育学研究科2010年・修士)の司会からスタートし、岩渕学長の挨拶、ガンダイニングの視聴(三回分)、参加者による自己紹介・近況報告、グローバルフェロー授与式が行われ、会場は友人や先輩、後輩、先生方との久しぶりの再会で賑わいました。
そして、叢培紅教授から同窓会支部設立の提案があり、寧波大学楊建華副主任(人文社会科学研究科2001年・修士)を会長とした、「長三角支部」の設立について、参加者から賛同を得て、これから大学に支部設立の届出を正式に出す予定です。

本件に関する問い合わせ先:
国際課  
019-621-6076