menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 岩手大学環境マネジメント学生委員会の活動が令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表...

岩手大学環境マネジメント学生委員会の活動が令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞しました

掲載日2019.12. 6

ニュース


岩手大学環境マネジメント学生委員会の10年以上にわたる環境活動が評価され、令和元年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞しました。

2019年12月2日(月)に、東京都内のイイノホール&カンファレンスセンターにてとり行われた表彰式に、本委員会前委員長・副委員長と現委員長の3名が出席し、受賞36団体・個人を代表して、本学の玉木穂香さんが八木哲也環境大臣政務官へ謝辞を述べました。

この賞は平成10年度から始められ、今年ですでに22回目となる賞で、学生委員会が受賞した「対策活動実践・普及部門」は、地球温暖化を防止する活動の実践・普及等5年以上の継続的な取組に関する功績が認められたものです。

2008年に有志学生14名で発足した本委員会は現在では100名を超えており、教職員と共同して岩手大学の環境マネジメントシステム(EMS)運営に携わっています。ペットボトルキャップ・古紙回収、緑のカーテンづくり、屋上緑化、ごみ分別量・率調査など様々な活動の結果、2017年度のCO2排出量は、2003年度比で5.1%減、設立前の2007年度比で2.6%減を達成しました。

本学の環境配慮への取組や、学生委員会の活動内容、地球温暖化防止活動環境大臣表彰に関しては、以下をご参照ください。

(岩手大学環境配慮へのとりくみ:岩手大学ホームページ)https://www.iwate-u.ac.jp/about/management/environment.html

(岩手大学環境マネジメント学生委員会 twitter)twitter@iwate_emsc

(地球温暖化防止活動環境大臣表彰:環境省ホームページ)https://www.env.go.jp/earth/ondanka/min_award/index.html

本件に関する問い合わせ先:
環境マネジメント推進室   中島  
019-621-6912   ems@iwate-u.ac.jp  

12月2日表彰式にて 八木哲也環境大臣政務官と学生