menu

お知らせ

「岩手大学共同研究講座・共同研究部門」制度を設けました

掲載日2020.8. 7

ニュース


 このたび、岩手大学では、民間機関等を相手方とする「共同研究講座・共同研究部門」制度を設けました。

 共同研究講座は本学の教授又は准教授と、外部から受け入れた者(民間機関等の研究者等の身分を有したままで本学の客員教授となる者、又は新たに採用し特任研究員となる者の1名以上)から構成されます。

 また、共同研究講座等は、2年以上10年以下の設置期間ですが、更新も可能です。

 本制度により、中長期の実用化を目指した研究を推進するため、民間等と共同研究講座や共同研究部門を設けた場合は、企業名などを付した講座及び部門名称を付すことができます。

 なお、外部から受け入れた研究者が、共同研究講座において単独で発明等を行った場合は、その知的財産の取り扱いは、岩手大学職務発明規則の規定にかかわらず民間機関等に帰属いたします。

 ご興味を示された方は以下の担当部署にご連絡ください。

本件に関する問い合わせ先:
研究・地域連携推進部地域連携推進課   産学連携・知財グループ  
019-621-6874   renkei@iwate-u.ac.jp