menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • R2年度盛岡市総合防災訓練で、学内カンパニーAnonas Lightingが「広...

R2年度盛岡市総合防災訓練で、学内カンパニーAnonas Lightingが「広範囲災害警報システム」を展示しました

掲載日2020.9. 4

ニュース


8/29(土)に盛岡市立乙部中学校を会場に実施された盛岡市総合防災訓練にて、今年度も、広範囲災害警報報知システムを一般展示しました。

これは、盛岡市が扱っている「緊急告知防災ラジオ」が受信した緊急情報を広く周知するためのシステムです。防災ラジオの起動に連動し、様々な家電が自動的に動き出すため、防災ラジオから離れていても災害に関する情報が発令されたと知ることができます。

今年度の訓練は、新型コロナウイルス感染防止の観点から参加者が密にならないよう配慮を伴う環境下で実施されましたが、本システムのデモンストレーションを体験した盛岡市の谷藤市長や訓練に参加した多くの市民の方々からは、社会実装への期待や応援がたくさん寄せられました。

この広範囲災害警報報知システムは、岩手大学・分子科学研究所(愛知県 岡崎市)・盛岡市・株式会社宮古マランツの共同で開発が進められているものであり、また、兼藤産業株式会社からもご協力をいただいております。

■岩手大学理工学部附属ものづくりエンジニアリングファクトリー 学内カンパニーHP
 https://iwate-u-gakunai-company.jimdo.com/

本件に関する問い合わせ先:
岩手大学理工学部附属ものづくりエンジニアリングファクトリー   起業家支援室   浅部 喜幸  
019-621-6407   asabe@iwate-u.ac.jp