menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 総合科学研究科農学専攻の加賀彩夏さんが第54回日本栄養・食糧学会東北支部大会で若...

総合科学研究科農学専攻の加賀彩夏さんが第54回日本栄養・食糧学会東北支部大会で若手奨励賞受賞

掲載日2020.11.16

ニュース


10月30日にオンラインで開催された日本栄養・食糧学会東北支部第54回支部大会およびシンポジウムにおいて、総合科学研究科農学専攻応用生物化学コースの加賀彩夏さんが若手奨励賞を受賞しました。

発表題目 アミノ酸による骨格筋タンパク質分解抑制作用の速筋と遅筋の相違

発表者  加賀彩夏、長澤孝志、伊藤芳明

本研究は、高齢化社会におけるロコモティブシンドロームを防ぐためアミノ酸による骨格筋萎縮の抑制を検討した結果、開発した手法を用いてメチオニンの効果が骨格筋の部位により差違があることを見出したものです。この成果は、今後、様々なアミノ酸の有効性やその作用機序の研究に生かせるものと考えられます。

本件に関する問い合わせ先:
農学部 応用生物化学科   伊藤芳明   yito@iwate-u.ac.jp