menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 農学専攻植物生命科学コース修士1年の半澤綾さんがAAAS Annual Meet...

農学専攻植物生命科学コース修士1年の半澤綾さんがAAAS Annual Meeting 2021 (アメリカ科学振興協会学術集会2021)でポスター発表3位を受賞

掲載日2021.4.16

ニュース


2021年2月8日~11日にかけてオンライン開催された「American Association for the Advancement of Science (AAAS) Annual Meeting 2021 (アメリカ科学振興協会学術集会2021)」で総合科学研究科農学専攻植物生命科学コースの半澤綾さん(植物ホルモン生物学研究室)がポスター発表を行い、Cell Biology Category(細胞生物学部門)にてThird Place Winner(3位)に選出されました。

本研究は、植物の低温ストレス応答における細胞骨格アクチンの働きについて新たな知見を示したもので、概要は世界的に権威のあるサイエンス誌の4月号に掲載されました。

本賞は、研究概要書、ポスタープレゼンテーション動画、質疑応答の厳正な3次審査を受けたのち、優れた発表者に対して贈られます。

受賞:Third Place Winner of E-poster presentation(ポスター発表3位)
受賞者:半澤 綾 (Hanzawa Aya) (修士課程1年)
学会名:American Association for the Advancement of Science (AAAS) Annual meeting 2021(アメリカ科学振興協会学術集会2021)
タイトル:ACTIN ISOVARIANT ACT8 REGULATES THE COLD RESPONSE IN ARABIDOPSIS ROOT
発表者:〇Aya Hanzawa、Abidur Rahman

詳細は、下記ホームページをご参照ください。
https://www.aaas.org/2021-eposter-sessions

本件に関する問い合わせ先:
農学部 植物生命科学科 植物ホルモン生物学研究室    Abidur Rahman   abidur@iwate-u.ac.jp