menu

お知らせ

学内カンパニーの銀河めっき工業がThe 6th China International College Students'"Internet+" Innovation and Entrepreneurship Competitionで金賞を受賞

掲載日2021.4.22

ニュース


学内カンパニーの銀河めっき工業が、中国教育部・中国科学院・中国工程学院など12機関が主催したThe 6th China International College Students'"Internet+" Innovation and Entrepreneurship Competitionの決勝に進み、金賞を受賞しました。
本コンペには、本学理工学部と学術交流・学生交流協定を締結している中国華南理工大学からの招待をきっかけに参加しました。コンペは昨年10月から11月まで2か月間にわたって行われ、賞状がこの3月に届きました。4月13日(火)、参加学生と理工学部平原英俊教授と桑静准教授が小川学長へ受賞報告と、コンペに参加した感想、銀河めっき工業の技術などについて紹介しました。小川学長からは参加学生に「国際コンペに参加して金賞を取ったことは大変すばらしい、そして参加資料やプレゼンテーション、質疑応答などすべて英語で行われたことも評価できる」と、励ましの言葉が贈られました。

※コンペ概要
本コンペは、大学生対象の世界最大規模のイノベーションコンペとして、中国国内と国外からの参加者に分けて審査が行われました。中国国外の113カ国1176大学から3287件の登録があり、本学学生グループはファーストステージ(400件が進出)とセカンドステージ(100件が進出)を突破して、決勝戦に挑みました。セカンドステージを突破した100件のうち、40件が金賞を、60件が銀賞を獲得しました。

受賞者
岩手大学総合科学研究科理工学専攻修士2年
小林 篤志(代表)、岩見 丞、高橋 清哉、井田 穂花、藤井 奈央子

テーマ:Galaxy Plating

本件に関する問い合わせ先:
平原英俊  
019-621-6333  

学長への受賞報告