menu

お知らせ

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • 総合科学研究科 理工学専攻 機械・航空宇宙コース1年の佐々木颯真君が日本顎口腔機...

総合科学研究科 理工学専攻 機械・航空宇宙コース1年の佐々木颯真君が日本顎口腔機能学会第65回学術大会優秀賞を受賞

掲載日2021.6.29

ニュース


2021年6月26日(土)、27日(日)に大阪大学でオンライン開催された日本顎口腔機能学会第65回学術大会にて、理工学専攻機械・航空宇宙コース1年の佐々木颯真君が優秀賞(第1位,Sign Board Holder)を受賞しました。この賞は、顎口腔システムの学術および技術の発展に寄与する39歳以下の優れた若手研究者に授与されるものです。
http://jssf.umin.ne.jp/

佐々木君は、長崎大学病院摂食嚥下リハビリテーションセンターならびに長崎大学生命医科学領域歯科麻酔学分野との共同研究の成果として、嚥下時に呼吸が止まる嚥下性無呼吸や嚥下前後の呼吸状態を自動検出し、嚥下と呼吸の協調を評価しうる新しい手法を提案しました。

受賞題目
〇佐々木颯真,佐々木誠,玉田泰嗣,高橋陽助,鮎瀬卓郎:異なるタイミングでの命令嚥下における嚥下・呼吸の協調パターン解析

本件に関する問い合わせ先:
理工学部 システム創成工学科 機械科学コース   佐々木誠   makotosa@iwate-u.ac.jp